Amazon輸出

Amazonオーストラリアに輸出する為の登録・出品方法まとめ

もしあなたが既にアメリカやカナダのAmazonでの輸出を行っている場合は、オーストラリアAmazonに商品を販売して売上と利益をさらに伸ばすことが出来ます。

「オーストラリアAmazonって稼げるの?」

「稼げるって聞いたけど本当?」

「なんとなく難しそうなんだけど。。」

というように思っている方もいらっしゃると思います。

オーストラリアAmazonはサービスが開始されたのが遅く、比較的新しい市場になります。

まだまだ日本人セラーも少なく、日本の商品を扱うには最適な市場になるかと思います。

セラーアカウントの登録方法もシンプルですし、商品の出品・販売方法も簡単です。

既にAmazon輸出で他の国への商品の販売を行っている方であれば特に問題なく実践を進めることが出来ます。

もちろん副業として行うビジネスとしてもお勧めできる市場になります。

既に米国や欧州への輸出を行っている方

具体的にオーストラリア市場への参入を検討している方

これらに該当する方はぜひこちらの記事をご覧になってみてください。

具体的なオーストラリアAmazonへの輸出の方法が理解できるかと思います。

Amazonオーストラリアへ輸出するメリット

Amazon輸出でオーストラリアへの輸出を行うメリットは「実践するハードルが低い」ことにあります。

【英語で実践できる】

オーストラリアAmazonは英語での表記なので、既に米国やカナダで商品を販売しているようであれば抵抗無く実践出来ます。

しかも、Amazonが採用しているセラーセントラルなどの画面のインターフェースはどの国もほぼ一緒です。

多少難しい英語が出てきたとしても特に大きな問題が無く進めることが出来ます。

【日本と時差がほとんどない】

日本と殆ど時差がない事も、オーストラリアに向けて商品を販売・発送する上では有利に働きます。

米国やカナダなどの購入者とのやりとりを行う場合は時差を気にする必要があります。

オーストラリアの場合は約2時間程度の時差しかないので、購入者とのやり取りも無駄なロスが無く行えることになります。

これらのハードルが低いことに加えて、まだ日本人セラーのライバルが少ないこともお勧め出来る点です。

オーストラリアAmazonに関しての情報を発信している方も少ないです。

その為、ある意味では参入障壁が高いと言えます。

しかし、実際には米国Amazonなどとほぼ変わり無いノウハウを利用して実践することが出来ます。

 

セラーアカウントの登録方法

オーストラリアAmazonで商品を販売する為にはオーストラリア用のセラーアカウントが必要です。

もしあなたが既に米国でのAmazon輸出を実践されている方であれば、登録方法は簡単なのですぐに登録出来るかと思います。

Amazonが規定する身分証明書、クレジットカードなどの準備があればすぐにでも登録をすることが出来ます。

具体的なセラーアカウントの登録方法に関しては下記の記事で解説を行っています。

こちらも合わせてご覧ください。

Amazonオーストラリアでの輸出に必要なセラーアカウントの登録方法

商品を出品する方法

オーストラリアAmazonで商品を出品する方法は下記の記事で解説を行っています。

Amazon輸出でオーストラリアに出品する方法と注意点

と言っても、特に難しい操作は必要としません。

FBA販売と無在庫販売の両方を行うことが出来ます。

日本とオーストラリアが物理的に近いことから、日本から商品を発送した場合には比較的早く現地に到着します。

ですので無在庫販売を行ったとしても比較的早く商品を購入者の元に届けることが出来ます。

 

オーストラリアAmazon対応のツール

Amazon輸出を実践して、どんどん売上をあげていくにはツールの利用が欠かせなくなります。

・売上を上げるには出品数を多くしなければならない

・リサーチを多くする必要がある

・在庫管理や価格管理を行う必要がある

つまり、売上と利益が増えれば増えるほど手間も多くなる

こういった状況を緩和させて、なるべく自分にしか出来ない作業をするべきです。

それを可能にするのがツールとなります。

下記の記事ではオーストラリアAmazonに対応したツールをまとめています。

合わせてご覧頂ければと思います。

Amazon輸出でオーストラリア対応のツールと使用する場合の注意点

FBA販売を行う場合の商品の発送について

オーストラリアのAmazonを利用して輸出を行う場合にもFBA販売をすることが出来ます。

副業で行う場合には積極的にFBA販売を行っていきたい所です。

他の国のAmazonと同様に、オーストラリアのAmazonもFBA倉庫に商品を納品するにはインポーターを指定する必要があります。

員p-ターサービスを利用するのも手ではありますが、どうせならAmazon輸出の仕組みを分かっている納品代行業者を使えば手間を省くことも可能です。

もしFBA販売を行う場合には下記のページで紹介しているような代行業者を利用しましょう。

Amazon輸出でオーストラリアにFBA納品できる代行業者

 

まとめ

オーストラリアAmazonはまだまだライバルセラーが少ない状態です。

もしあなたが既に北米や欧州への輸出を行っているようであれば、売上と利益を膨らますことが出来ます。

ぜひ挑戦してみてくださいね!