国内転売ビジネス

amazon.jpセラーセントラル アカウント作成方法

amazonは、日本最大手の通販サイトになります。

格安の手数料で手軽に出品できますし、集客・販売・商品代金の回収まで
殆どすべての業務をこなしてくれます。

個人でネットショップを作った場合は、集客するために多額の広告費が必要ですし
商品を保管するために倉庫会社と契約したりなど、資金が必要なのと
本業でやるくらいの覚悟が必要になります。

しかし、amazonはその作業を全て格安で対応してくれます。
また、amazonの信用やブランドを使って販売する事が出来るので初心者の方でも
比較的簡単に利益を出す事が出来ます。

今回はセラーアカウントの作成方法についてご紹介をさせて頂きます。

1.トップ画面から登録をスタートします

アマゾンセラーセントラルURL

http://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/services-overview.html

上記のリンクを開いていただくと、以下の画面が開きます。まず、「今すぐ登録する」をクリックします。

 

 

 

 

 

2.Eメールアドレスと、パスワードを入力します

購入用アカウントをお持ちであれば、そちらのメールアドレスとパスワードを記入してください。
なければ、メールアドレスを記入し、「新規登録」にチェックを入れて「次に進む」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

3.氏名、Eメールアドレス、パスワード、画像の文字を入力します

 

 

 

 

 

 

 

 

4.正式名称を記入します

こちらは、個人で登録する場合であれば、戸籍通りの氏名を漢字で記入ください。
法人で登録する場合は、登記されている正式名称を記入してください。

記入が終わったら出品規約を読んで、チェックをいいれて「次に進む」をクリックします。

 

 

 

 

5.出品者の情報を記入します

表示名:アマゾンでの店舗名。他のセラーと被っていると使えませんので注意を願います。

住所:個人で登録する場合は自宅住所、法人で登録する場合は所在地

電話番号:プルダウンから日本を選択します。市外局番の最初の0は不要です。

運営責任者:個人の場合はご本人の氏名、法人の場合は担当者名

問い合わせ電話番号:カスタマー対応が可能な電話番号を記入ください。

 

 

 

 

 

 

 

6.電話による本人確認

 

さきほど登録した電話番号がデフォルトで表示されます。変更が必要であれば変更をして
「電話を受ける」をクリックしてください。

そうすると、以下の画面に切り替わります。

直ぐにアマゾンから電話がかかってきますので、画面に表示されているPinコードを
プッシュホンを押すか、口頭で伝えれば認証されます。

 

 

 

 

 

7.クレジットカード情報を入力します

 

 

 

 

 

 

 

8.以下の画面が出てくれば登録が完了です