Amazon輸出

海外発送の際の注意点!TSCA(タスカ)フォームの提出について

TSCAとは有害物質規制法のことで、

有害な化学物質によるリスクを防止することを目的とした法律です。

米国環境保護庁は、人体や環境に影響を及ぼす化学品の規制を行っています。

その一環として、米国に商品が輸入時にTSCAフォームの提出が要求されます。

基本的な考え方としては、化学品を輸出しますが、人体や環境に有害な
商品は含まれない事を書面で提示する必要が有ります。

TSCAはアメリカの法律になりますので、アメリカamazonを使っての輸出転売を
されている方は必須になります。

特に有在庫でFBAに商品を納品される方は特に注意が必要になります。

同じ商品を大量に一括で納品されると思いますので、該当する商品が有って
書面が無い場合は、最悪のケースだと輸入禁止等の措置を取られてしまいます。

在庫商品が通関でストップしたり、輸出禁止となってしまうと、それだけで
大きな損害に繋がってしまいます。

以下のリンクから、厚生労働省の資料になりますので詳細を知りたい方は
参考にしてみて下さい。

日本厚生労働省資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002bjtw-att/2r9852000002bjys.pdf

どんな商品が該当するか?

TSCAフォームの提出が義務付けられるのは、主にシャンプーや化粧水などの
日用品や化粧品と、ボールペンなどの筆記具になります。

筆記具については、インクが科学物質の扱いになるのでTSCAフォームの
提出が必須となります。

シャンプーや化粧品などの日用品はTSCAフォームの提出以前にFDAの規制が有るので
扱うのが非常に難しい商品になります。

その為、文具を送る時だけの適用となります。
文具を送る時だけにTSCAフォームを添付して発送すれば良いですが、
海外に輸出する際には全てTSCAフォームを添付する事をお薦めいたします。