国内転売ビジネス

メルカリの商品発送後の取引メッセージやコメントの例文・テンプレ集

メルカリで商品を発送した後の取引メッセージの例文

メルカリで商品を発送した後の、メッセージやコメントにお困りの方は多いかもしれません。

「商品発送後のメッセージはそもそも必要なのかなぁ・・・」

「どんなメッセージを送っていいかわからない・・・」

特に初めてメルカリを利用される方は、このような疑問を持っている方がほとんどかもしれません。

メルカリの商品の発送後のメッセージは、ご自身のメルカリでの評価に影響してくる可能性があるため必須です。

商品の購入者の中には発送後のメッセージを送らないだけで、対応が悪いと感じる方も多くいます。

そんなことで、ご自身の評価が下がりメルカリで取引がしにくい状況になったらもったいないですよね。

そして、相手が心地よいと感じるメッセージを送ることや、相手がわからないと感じることを丁寧に通知することが大切です。

相手がメッセージの文面を見て不快に感じたら、メッセージを送った意味がありません。

そんなメルカリの商品発送後のメッセージでお困りの方のために、この記事では今すぐにでも使える取引メッセージやコメントの例文・テンプレをまとめました。

商品発送後のメッセージの書き方がわかならい方

メッセージのテンプレを利用して考える時間を減らしたい方

このような方は、この記事をご覧いただければ一発でわかります。

メッセージの例文・テンプレを利用して取引相手と良好な関係を築いていきましょう!

 

メルカリの商品発送後のメッセージはテンプレ化すべし!

商品を発送した後のメッセージのテンプレ化は、メルカリでの作業の効率を上げるだけではなく、商品の購入者に気持ちの良い取引をしてもらうために必要不可欠です。

メッセージを1つ1つ考えることは、とても大変で時間がかかってしまいます。

そのため、メルカリでの商品の発送が多くなるにつれて、メッセージを考える時間が大きな負担になります。

もちろん、1人1人に寄り添ったメッセージを送るに越したことはありません。

しかし、もしあなたが、その日は考える時間がなくて取引相手に投げやりなメッセージを送ってしまったとき、相手はあなたに不快感を持ってしまうかもしれません。

1人1人に寄り添ったメッセージを送るつもりが、結果的に取引相手を不快にさせてしまうことがあるのです。

このため、相手に気持ちの良い取引をしてもらうためにも、メッセージのテンプレ化はとても大切になってくるのです。

 

商品発送後のメッセージ・コメントの例文

メルカリでの商品発送後のメッセージ・コメントの例文をまとめました。

例文は自分なりにアレンジしても大丈夫です。

ただし、アレンジをしたとしても相手を思いやる気持ちを忘れないでください。

しっかりと相手のことを考えてメッセージ・コメントの例文を利用していきましょう。

 

購入者が発送方法を知らない場合

「この度は〇〇(商品名)をご購入いただきありがとうございました。◯月◯日に△△便で発送いたします。到着まで、今しばらくお持ちください。」

購入者はいつ発送されるかが一番気になるポイントなので、必ず発送予定日を記載しましょう。

また、購入者が発送方法を知らない状態で出品している場合は、どのサービスを利用して発送するかを伝えることが大切です。

 

追跡番号がある発送方法の場合

「この度は〇〇(商品名)をご購入いただきありがとうございました。◯月◯日に△△便で発送いたします。△△便はホームページで配達状況がご確認できるので、後ほど追跡番号(お問い合わせ番号)を送らせていただきます。到着まで、今しばらくお持ちください。」

前述の例のように、購入者はいつ発送されるのかを気にしているので、必ず発送予定日を明記してください。

また、発送サービスで追跡番号がある場合は、配達状況をリアルタイムで確認できるので購入者は安心して取引ができます。

このため、購入者にできるだけ追跡番号を伝えてあげてください。

 

追跡番号が無い発送方法の場合

「この度は〇〇(商品名)をご購入いただきありがとうございました。◯月◯日に発送いたします。到着まで、今しばらくお持ちください。」

前述の例のように、必ず発送予定日を明記してください。

また、追跡番号がない場合は、無理に説明する必要はありません。

無用なトラブルを起こさないためにも、無駄な文章を記載することは控えてください。

 

メッセージ・コメントのやり取りでの注意点

取引のメッセージやコメントでしっかりとした対応を行わないと購入者を不快にさせてしまうかもしれません。

そのため、こうしたやり取りでどこが不快に感じるのかを考えて、相手のことをきちんと理解する必要があります。

ここではメッセージやコメントで相手を不快にさせないようにするための注意点をまとめました。

商品の購入者に気持ちよく取引してもらうためにも確認してみてください。

 

相手が知りたいと思う情報を伝える

取引のメッセージでは相手が何を知りたいかをしっかりと考えて情報を伝えることが大切です。

先述しましたが、商品の発送後のメッセージであれば、購入者は「いつ」商品が届くかが一番知りたいことです。

それなのに、

「商品を発送しました。よろしくお願いいたします。」

とメッセージが送られてきたら、購入者はモヤモヤしてしまいますよね。

これでは相手の気持ちを逆なでしてしまいます。

このため、相手が知りたい情報を必ずメッセージの中に入れることが必要となります。

ご自身が商品を購入する立場となった時のことを考えて、メッセージを送るようにしてください。

 

なるべく早くメッセージを送る

メッセージは、購入者に伝えなければいけない事柄の日にちや、方法が決まったらすぐに送るようにしてください。

世の中にでたら当たり前ですが、メッセージのやり取りが遅い方は、それだけで信用を失う可能性があります。

例えば、購入者に商品が到着した後に、

「◯月◯日に商品を発送しました。」

と連絡がきたら、せっかくのメッセージが不快でしかなくなってしまいます。

このため、相手のことをきちんと考えて、メッセージは遅れないように十分に注意してください。

ただし、やむを得ない事情でメッセージが遅れてしまうことがあると思います。

そうした場合は、あらかじめ遅れる旨や、遅れた理由を伝えることで、購入者に理解をしてもらえるように努めてください。

相手への配慮を忘れず、相手を不安にさせないことがメッセージのやり取りの根底にあるので実践してみましょう。

 

受け取り後の評価のお願いをする

購入者の中には、初めてメルカリを利用するため受け取り後の評価の存在を知らない方がいらっしゃいます。

そんな方のためにも、受け取り後の評価の依頼をしてください。

ただし、評価を急かすようなことは、相手が不快に感じるかもしれないので避けてください。

そして、相手のことを思いやるような対応をしていると自ずと高い評価になると思います。

そのことを忘れにずに、購入者とやり取りをしてみてください。

下記が受け取り後の評価依頼のメッセージ例なのでご参考ください。

「商品のご購入ありがとうございました。 お送りした商品に問題はなかったでしょうか? 届いた商品に問題がなければ、お手数ではございますが評価の程よろしくお願いいたします。 」

 

まとめ

 

メルカリの商品発送後の取引メッセージやコメントの例文・テンプレをまとめました。

メッセージをテンプレ化することは、メルカリでの作業効率を上げるために必要不可欠です。

商品の発送後のメッセージは、ぜひこの記事の例文・テンプレをご活用ください。

ただし、忘れてはいけないことが、これらのメッセージの根底にあるのは、相手の立場を考える思いやりの気持ちからきているということです。

その気持ちを忘れなければ、もしテンプレにはない事柄が起きても臨機応変に対応できると思います。

そして、そうした相手を思いやる日々の行いが、メルカリでの評価へと繋がっていくのです。

テンプレ化したとしても、相手を思いやる気持ちを忘れず取引のメッセージやコメントを送るようにしましょう!