メルカリ転売

メルカリの発送期限を過ぎると強制で取引キャンセルになるの?

メルカリで出品されている方の中には、不慮の事情で提示した発送期限を過ぎてしまい、強制的に取引がキャンセルになるのではと心配になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「発送期限を過ぎてしまったが強制的にキャンセルになるの?」

「発送期限を過ぎてしまいそう。延長はできるの?」

「発送期限を過ぎたことによるペナルティはあるの?」

と不安に思われた方もいらっしゃるかと思います。

既に、あなたが設定した発送期限を過ぎていても不安になることはありません。

今からご紹介する対処法の例として、

・商品を購入してくれた購入者の方へ、取引メッセージにて謝罪等、誠実な対応をする。

・予期しないことで発送ができず、発送期限を過ぎることが事前に分かっていれば、早めに遅れることを連絡する。

これらが挙げられます。

発送期限を過ぎてしまっていても、落ち着いて対処すれば大丈夫です。

発送期限を過ぎてしまいキャンセルになってしまうのではないかと心配になっている方

もしも発送期限を過ぎてしまった際の対処方法が知りたい方

こういった方はぜひこちらの記事をご覧ください。

・発送期限を遅れた際の対処法

・発送期限のベストな期間

これらを理解することで、発送期限を遅れてしまっても落ち着いて対応することが出来ます。

 

メルカリの発送期限を過ぎるとキャンセルになる?

メルカリで設定した発送期限を過ぎても、強制的にキャンセルになることはありません。

メルカリの規約に反した行為をしていなければ、あとは個人間のやり取りなので、メルカリ側が強制キャンセルするようなことは無いです。

しかし、発送期限を過ぎ、取引メッセージも送っていない場合、購入者側の取引ページにキャンセルボタンが出ます。

キャンセルボタンが出てくるまでの期間ははっきりしていませんが、発送期限から約3日経過すると出るようです。

購入者側がキャンセルボタンを押すことによっての取引のキャンセルはあります。

購入者側にキャンセルのボタンが出ていても、押さなければ取引は「取引中」のまま、強制キャンセルになることはありません。

 

自分で設定した発送期限は厳守するのが前提

発送期限を過ぎても強制キャンセルになることはありませんが、そもそもご自身で設定した発送期限は厳守するのが前提です。

「いつ購入されてもここまでに発送が出来る」とあらかじめ考え、その期間を設定していると思います。

なのであれば、ご自身で設定した発送期限を守るのがルールでありマナーです。

もちろん、不慮の事情により設定した発送期限を過ぎてしまうことがあるかもしれません。

その時は、誠意を込めて迅速な対応をしなければいけません。

厳しいことを言っているかもしれませんが、「何事も期限を守ることは前提」として取り組みましょう。

 

メッセージを送れば期限を延長できるの?

取引メッセージを送れば、発送期限を延長することは可能です。

しかし、発送期限を延長するには購入者側の同意が必要になります。

メルカリは出品側に対して

・発送期限の設定は最長で1週間

・取引成立後の発送期限を変更することは出来ない

といったルールを設けています。

その為、出品した商品が購入されてから、発送期限を変更することは出来ないですし、例え取引メッセージを送っていたとしても、購入者側から同意が得られなければ延長することは出来ません。

どの場合でも、勝手に延長することは出来ないのです。

取引メッセージを送る際は、「○○の為、発送が遅れます」ではなく、

・遅れる理由

・謝罪

・発送までの期間を延長できるかの相談

これらを購入者側にしっかりと伝えましょう。

あなたの誠実な対応が窺えれば、購入者からの延長の同意が頂けるのではないでしょうか。

 

発送期限を過ぎるとペナルティを受ける可能性がある

発送期限を過ぎてしまうと、メルカリからペナルティを受ける可能性があります。

メルカリは規約の中で出品者側に、発送しないことでの購入者に対する迷惑行為を禁じています。

発送せず、取引メッセージも送らない場合、メルカリから「発送期限を過ぎてます。発送してください。」との警告が出品者側に送られます。

この時点ではペナルティ対象ではありませんが、購入者側がキャンセルボタンを押す又は事務局に通報するとペナルティを受けることになります。

ペナルティの内容は非公開の為わかりませんが、違反行為の回数や重度により一時的な利用停止からアカウント停止の可能性もあります。

メルカリの事務局は取引メッセージ欄もしっかりと管理しているので、遅れる場合は購入者に連絡をし、こちらに非が無い場合でもしっかりと記録に残しましょう。

 

発送が送れると悪い評価に繋がる

発送が遅れてしまうと悪い評価に繋がってしまいます。

提示している発送期限を守っていないので、購入者に悪い印象を与えてしまうのは当たり前ですよね。

メルカリでは、良い評価だけでなく、悪い評価もメルカリの利用者から見ることが出来るので、今後、メルカリで出品をするなら極力悪い評価は避けるべきです。

悪い評価をされない為にも

・発送期限は守る

・もし遅れてしまっても連絡をし、謝罪、相談する

少しでもいい印象を持ってもらえるように努めましょう。

 

発送までの日数は短いに越したことはない

購入から発送までの日数は短い方がいいです。

発送期限は最長1週間まで設定することが出来ますが、あまり長いと発送までの日数が短いのに比べ、購入されづらくなります。

それは、ネットで買い物をする多くの方が購入した商品が手元に届くまでの速さを求めているからです。

あなたも、状態や金額が同じであれば、早く届く方を選ぶのではないでしょうか。

より早く、多く購入してもらいたいのであれば、発送までの日数は短くしましょう。

しかし、短くしたことにより発送期限を過ぎてしまう恐れがあるのであれば、自身のライフスタイルに合った期間に調整することをおすすめします。