Amazon転売

Amazonでの0円仕入れの仕組み レビューで転売出来る商品を入手

「Amazonの0円仕入れが良いって聞いたけど、それって不正じゃないの?」

「0円で仕入れられる商品ってなんか怪しい…一体どんな仕組みなの?」

今、Amazon転売は簡単には稼げなくなっています。

・価格競争

・ライバルの増加

・Amazon商品の規制

これらの理由から、今も利益が落ち込んでいる方は多いでしょう。

利益が落ち込み、簡単には稼げなくなってきた転売業界で、いま密かに話題になっているのが「Amazonで0円の商品を仕入れて転売する」という方法です。

この「Amazon0円仕入れ転売」は、今までの「お金を使ってお金を稼ぐ」方法とは違い、「お金を使わずにお金を稼ぐ」ことが魅力です。

仕入れた商品が万が一、売れ残っても損しない。

仕入れる商品を購入するお金がなくても出来る。

つまり、「Amazon0円仕入れ転売」は、これまでAmazon転売で失敗してきた人にとってオススメの方法なのです。

ただ、ここで多くの方が気になるのが、「なぜ商品を0円で仕入れられるのか?」ということです。

一般的に考えたら、0円で商品をもらって転売出来ることなんて考えられないので、多くの方が「Amazon0円仕入れ転売」を怪しんで実践していません。

実は「AmazonVine先取りプログラム」を利用することで、Amazon社から正式に商品を無料で提供してくれることが出来るのです。

AmazonVineメンバーになるためには、数多くの商品についてのレビュー実績がある方が採用されます。

このAmazonVineメンバーになり、商品を0円で仕入れることによってノーリスクの転売が可能になります。

Amazon転売で失敗した方

初期投資の費用を作りたい方

今から副業を始めたい方

今回は、そんな方のために「Amazon0円仕入れ転売」にのメリットやデメリット、0円転売で稼ぐ方法についてご紹介します。

 

Amazonを使った0円仕入れの仕組み

なぜ、Amazonの商品を0円で仕入れられるかと言うと、 SNSなどの専用コミュニティーの中で特定の商品ページをAmazon内で上位表示させたい人が商品サンプル提供と引き換えにレビューをしてくれる人を募っているからです。

つまり、「レビュー書いてくれたら、商品無料であげるよ!」という仕組みです。

Amazon0円仕入れ転売の流れはこのようになります。

コミュニティーページで仕入れたい商品を応募

商品を一度購入

レビューを書く

商品代金が戻ってくる

「自分たちはいいけど、0円で提供したら会社が損するじゃん?」

「何らかの不正に加担しているわけじゃないよね?」

確かに、「商品レビューをしてくれたら無料でプレゼント」なんて、美味すぎる話なので怪しいと思ってしまう気持ちも分かります。

商品提供をする会社側は、「Amazonで人気商品になれば、元が取れる!」という考えで商品認知のために行なっているようです。

Amazonに限らず、ネット通販で商品を購入する際は、少なからず商品レビューを参考にすると思います。

・評価が無い

・低評価のレビューが多い

このような商品を購入したいとは思いませんよね。

つまり、Amazonで商品を販売している会社は「膨大な量の商品レビュー」と「高評価レビュー」を求めているのです。

 

0円仕入れを行う為に必要なもの

Amazon0円仕入れを行うためには、下記の3つのサービスに登録が必要です。

フェイスブックアカウント
Amazonアカウント
Paypalアカウント

どれも無料で登録できるものです。

Amazonアカウントは、過去に5000円以上の購入履歴があれば、レビューすることが出来るので、条件を満たしてない方は、5000円以上の買い物をしてください。

また、Amazonのレビュー用アカウントを作成して、URLを取得する作業も必要になります。

PayPalは、料金の支払いや、相手からの振込みを受けたりする為のサービスで、海外の相手とのやり取りも出来るような国際口座です。

レビュー後の商品代金は、Amazonを通さずに直接PayPalに振り込まれるので、登録は必須になります。

 

0円仕入れ転売の流れ

Amazon0円仕入れ転売は大きく分けて3つあります。

レビューできる商品を探す
商品を購入・レビューする
返金・転売

レビューできる商品を探す

レビューできる商品を探す為には、更に4つの手順を踏む必要があります。

フェイスブックで「Amazonレビュー」を検索。

コミュニティーへ「参加申請」をする

掲示板内から仕入れたい商品を見つける

商品の出品者にレビュー希望の連絡をする

※コミュニティーの参加申請から、承認されるまで時間がかかることがあります。

商品を購入・レビューする

出品者にレビュー希望の旨を伝えると、「あなたのAmazonのプロフィールURLを教えてくれ!」と伝えられます。

これは、あなたがレビュワーとして適任なのかを調べるためです。

指定された商品をAmazonで検索をして購入

「注文番号」と「PayPalアカウント」を出品者に送る

商品到着後、レビューをする(必ず5つ星の高評価)

返金・転売

商品到着後に忘れてはいけないのが、出品者に「ちゃんとレビューをしましたよ!」と、報告をすることです。

レビュー完了を出品者に報告(レビュー文とスクショ画像添付)

出品者が確認(PayPalアカウントに商品代金が返金される)

無料で手に入れた商品を「メルカリ」や「ヤフオク」を使って転売をする

 

0円仕入れ転売のメリットとデメリット

これまでの流れを聞くと「スムーズな流れでめちゃくちゃ良い!早速やりたい!」と、先走ってしまう方が多いですが、Amazon0円仕入れ転売は様々なメリットやデメリットがありあます。

これらを把握しておかないと、「え?返金されないんだけど…」「アカウント停止になっちゃったよ…」というトラブルに巻き込まれてしまう危険もあります。

 

0円仕入れのメリット

0円で商品を仕入れて転売をすることは様々なメリットがあります。

初期投資が最小限で稼げる
価格競争に巻き込まれないので確実に利益がでる
転売先を選ばない

今までのAmazon転売は「売れるかもしれない…」「上手くいけば売れる」という商品に対してもお金を払って仕入れていました。

価格競争に巻き込まれたり、突然の規制により、赤字になってしまうケースも少なくありません。

一方で、0円仕入れの場合は初期投資が少ないので、転売に興味を持った方も参入しやすいことが最大のメリットです。

仕入れた商品は全て無料なので、どの価格で販売しても利益が出ます。
他の出品者の価格に惑わされずに、販売できるので精神的なダメージが少ないことも魅力です。

転売先は「メルカリ」や「ヤフオク」などのフリマサイトだけではなく、買取サービスを行なっているハードオフや友人に格安で販売するなどの対策をすることで、確実に利益を生むことができます。

 

0円仕入れのデメリット

転売は商品によって、1回で大きな利益を生むことが出来ますが、0円仕入れで転売できる商品は比較的安価なものが多いです。

1人で膨大な作業をしないと稼げない
悪徳レビューグループに騙されてしまう

0円仕入れ転売は1回の利益が少ないので、「月に10万円以上は稼ぎたい!」と考えている方は、かなりの作業時間が必要になってきます。

・仕入れ作業

・商品のレビューと完了報告

・商品の梱包&発送

利益を出すためには全て1人で行う必要があります。

1人で行う作業範囲を超えてしまうと、梱包が雑になったり、発送が遅れてしまったり、購入者とのトラブルになる可能性もあります。

1人で出来る作業範囲で考えると、0円仕入れ転売だけで10〜20万円稼ぐのは難しいかもしれません。

また、フェイスブックで「Amazonレビュー」コミュニティーを探すのですが、数多くのコミュニティーがあるため、迷ってしまうと思います。

レビュー用の商品を購入したのに、商品が届かない
商品代金が返金されない

過去にはこのようなトラブルもありました。

Amazonレビューのグループに参加される場合はあらかじめ、「返金はどうやって行われるのか?」などの情報を確認しておくことをオススメします。

 

不正なレビューの操作は規約違反か?

実はフェイスブックなどのSNSを使って「Amazonの商品レビュー」をすることは「不正」とされています。

前述した通り、多くの一般ユーザーはAmazonの商品レビューを見て購入するため、価値の無い商品に対して高評価をつけるのは、Amazonという会社の信頼を失くすことになります。

アメリカでは実際に、レビューを専門に行なっていた数社が訴訟を起こされている事例もあります。
この時、Amazonはレビューを行なった個人に対しても責任を追求し、永久的にアカウントを停止させるなどの措置を取りました。

つまり、これまでご紹介したフェイスブックを使った0円仕入れはとてもリスクがあるのです。

「ほら!やっぱり不正だ!Amazon0円仕入れ転売はできないよ!」

ちょっと待ってください!そう決めつけるのはまだ早いです!

実は下記で紹介する「AmazonVine先取りプログラム」を利用することで、正式にAmazon0円仕入れが出来るのです。

 

AmazonVine先取りプログラムを利用すれば大丈夫!

AmazonVineメンバーになると、「サンプル商品が無料で手に入る」という特典があります。

・本・DVD

・キッチン用品

・高額家電など…

Vineメンバーはこれらのリストから商品を無料で選んで、レビューをします。

「さっそくやりたい!どうやったらVineメンバーになれるの?」

AmazonVineメンバーになるためには、Amazonのトップレビュワーになり、「招待」されることでVineメンバーになれるのです。

Vineメンバーの選定条件は一般ユーザーに明らかにされていませんが、最低でも下記の項目を満たしているべきだと言われています。

・レビューを定期的に投稿

・特定のカテゴリーで評価を投稿している

・レビュワーランキング上位

1日に数百件のレビューを投稿するのではなく、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月…コツコツとレビューを投稿しているユーザーの方が評価をされます。

更に、レビューの投稿数や参考になった投票数などから、レビュワーランキングが決まり、上位に位置している人ほど、Vineメンバーに招待されやすいと言われています。

AmazonVineメンバーなら、不正レビューで訴えられる心配もありません。
0円仕入れ転売を考えている方は、AmazonVineメンバーを目指すことをオススメします。

 

最後までご覧頂き有難うございます!