せどりの年収はどれくらい?年収1000万円を得るポイントとは?徹底解説します!

本記事ではせどりをしている方たちの年収や、年収1000万円を得るためのポイントについて紹介しています。

せどりを行うことで収入を得られたら、以下のような悩みを解消できるでしょう。

  • 物価は上がり続けているけど、収入が上がらず先行きが不安。
  • 家族を養っていけるだろうか。
  • もっと豊かな生活がしたいのに、節約ばかりで辛い。
  • せどりって平均的にどれくらい稼げるんだろう?
  • 他の仕事の方がせどりより稼げる?
  • せどりで稼ぐコツってあるの?

上記のような悩みを、せどりで収入を得ることで解決できるかもしれません。

せどりを通して、自分の人生をさらに豊かにしたいと思われる方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

そもそもせどりとは?

せどりとは、一口で言うと「転売」のこと。

誰でも利益を得られる可能性を秘めたビジネスで、近年人気があるビジネスとして知られています。

せどりで成功するには、どのようなビジネスモデルなのかを改めて知る必要があります。

せどりについて知っている方もいるかとは思いますが、今一度メリット・デメリットを再確認し、利益を得るためのコツなども知っておきましょう。

せどりは簡単に説明すると、市場に流通している市販品を安く購入し、高値で販売するビジネスモデルです。

メリットを見ていきましょう。

自分のペースでできること
赤字や損失のリスクが比較的低いこと
すぐに利益を出せる可能性があること

併せてデメリットも確認しておきましょう。

競合相手が多い
リサーチを怠ると稼げない
安定した収入の難易度が高い
商品の発送の手間が掛かる

利益を得るためのコツは後ほど説明をしますが、自分の行うビジネスを知ることはとても重要です。

自分のおこなうビジネスが、どんなリスクを併せ持っているかを知ったうえでビジネスを行った方が、利益に繋がる

可能性が高いです。

今一度、初心に戻って再確認することをおすすめします。

せどりの年収はどれくらいか?

せどりで「年間一千万稼いだ」「数百万稼げました!」という記事を見たことはないでしょうか。

この記事を見て「私もこうなれるかな」と夢を持ってビジネスに挑戦して、思うように稼げないというケースは少なくありません。

実際、全ての人が同じように稼げるとは限らないというのが「せどりビジネス」の難しいところです。

副業や転職することを考え、せどりを始める人もいるでしょう。

その際に気になるのが年収です。しかし、せどりの平均年収を明確に出すことは簡単ではありません。 

なぜなら、せどりは個人差が大きいからです。

せどりは知識量ややり方によって収入額が大きく変わりますし、サラリーマンのように固定給ではありません。成果報酬型ビジネスです。

ビジネスで成功して高い収入を得ている人もいますが、失敗すれば報酬どころか赤字になってしまいます。

その点を踏まえてビジネスをする必要があるのです。

経験が浅い人、キャリアを積んで成功している人、失敗してしまった人、それぞれですが、それ故に平均的な年収を出すことがとても難しいビジネスなのです。

稼いでいる人の年収の情報を鵜呑みにせず、あくまで参考として留めておくのが無難でしょう。

せどりの平均年収はどれくらい?

せどり業の平均年収は、個人個人のレベルによって大きく変わります。

なぜなら、はじめて間もない方と数年もの経験がある方では、資金力やリサーチ力などに大きな開きがあるからです。

そこで今回はせどり初心者・中級者・上級者の順に紹介したいと思います。

せどり初心者(年収200万円前後)初心者ゆえのリサーチの失敗を受け入れよう
せどり中級者(年収400万円前後)リサーチ力が身につくとこのレベル
せどり上級者(年収1,000万円以上)外注も視野に入れる

せどり初心者の年収

せどり初心者の年収は、おおよそ200万円前後と言われています。

時給換算すると、1000円前後となります。

たとえば、専業として1日8時間×月22日稼働すると、単純計算で月17万6000円の月収となります。

思ったより稼げるんだなと思われた方も多いのではないでしょうか。

しかし本人の努力なしに、誰でも稼ぎ出せるわけではありません。

仕入れ、マーケティング、リサーチ能力などを勉強する必要があります。

また同業者もいるため、仕入れれば絶対売れるかと言ったら、そうとは言い切れません。

在庫を抱えてしまうリスクや、リサーチ不足による損害を被ることもあるかもしれません。

しかし様々な経験を積み、本人の努力次第で、中級者への道も開けてくることでしょう。

1日8時間として、副業で月8日稼働した場合単純計算で

8時間×1,000円×8日=64,000円
年収で計算すると
64,000円×12ヶ月=768,000円

になります。

専業で月22日稼働した場合、月収は176,000円年収は2,112,000円にもなります。

初心者でこのくらい稼げるのは悪い方ではありません。

しかし、せどりで知識の無い状態でこの金額を稼ぐことは難しいでしょう。

知識を得て、リサーチをしっかり行った上で、初めてこの金額に達することができるのです。

勉強をしている期間は収入は0円に等しいです。

また、リサーチをして仕入れた商品が最初から売れるとは限りません。

この時期は収入が無いものと割り切ってビジネスを行いましょう。

せどり中級者の年収

せどり中級者の年収は、おおよそ400万円前後と言われています。

せどり中級者に必要なスキルは以下のとおりです。

  • リサーチ力の高さ
  • 仕入れに困らない資金力
  • 利益率の高い商品を扱っている

時給換算すると、2000円前後となります。

中級者は

  • せどりの経験を積んでいる
  • 通常の仕入れに困らない程度の資金が準備できる
  • リサーチ能力がアップし、ある程度利益が出る商品が扱える

というレベル。

中級者にもなると、普通のサラリーマンと同じくらいの得られることになります。

1日8時間として、副業で8日稼働した場合

8時間×2,000円×8日=128,000円
年収で計算すると
128,000円×12ヶ月=1,536,000円

専業で月22日稼働した場合、月収は352,000円、年収は4,224,000円にもなります。

専業か副業かによっても金額は前後しますが、副業で上記の金額を稼ぎ出している方も多いようです。

中級者ともなれば、一般的な会社員とほぼ同等の収入を得られることになります。

普通に生活していくぶんには、困ることはない金額でしょう。

初心者と中級者の違いは、仕入れに困らない資金力、利益率の高い商品を扱えるリサーチ力の高さなどでしょう。

またこれまでの経験に基づいたノウハウが、売上を増加できる要因となっています。

このくらいの収入を得られれば、生活費で困ることはまずないでしょう。

注意しなければならないのは、これはあくまで目安ということ。

先程も説明しましたが、せどりはサラリーマンと違い固定給ではありません。

自分で仕入れて売らなければ、収入に繋がりません。

そのため、月によって収入に差が出ることがあります。

せどらーとサラリーマンの年収を比較 

サラリーマンの平均年収とせどらーの平均年収を比べてみましょう。

先程サラリーマンの平均年収は443万円と解説しました。

その金額はせどり中級者の年収とほぼ同等の金額になります。

中級者になるのは、簡単ではありませんが、努力次第では十分収入アップが見込めます。

やり方次第では、上級者を目指すことも可能なので、上級者を目指して頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

せどり上級者の年収

せどり上級者の年収は、1000万円オーバーすると言われています。

時給換算すると5000円以上となり、とても魅力的な金額です。

中級者にはない実力や情報力、資金力も大きな武器となります。

1日8時間、副業として月に8日稼働した場合

8時間×5,000円×8日=320,000円
年収で計算すると
320,000円×12ヶ月=3,840,000円

にもなります。

専業として月22日稼働した場合、月収は880,000円、年収は10,560,000となります。

あくまで目安ではありますが、ここまで成長すると商品を見ただけで稼げるかどうかが自分で判断できるようになります。

しかし、このレベルに達するまでには勉強も必要です。経済状況やタイミングによって、収入も上下します。

毎回この金額が稼げるわけではありませんし、赤字になる可能性もあるので注意が必要です。

これほどまでの収益があれば、ハイクラスな生活が望めることでしょう。

せどり上級者に必要なスキルは、以下のとおりです。

  • 書籍の執筆
  • オンラインセミナーの運営
  • 自社商品の販売
  • 外注化・組織化

上記のスキルを身につけるのは大変ですが、業務効率化を図ることで時間と収入増加に大きく貢献します。

もちろん中級者以上の資金力やリサーチ力、他者の先を行く独自のノウハウ等が必要です。

知識と経験から得た情報力は、大きな武器となり、収入を増加させることでしょう。

また収益をあげるノウハウを活用して、書籍の執筆や講演、セミナーの運営など、多岐に渡るビジネスモデルを展開することも可能となってきます。

この後紹介する「外注」も更なる収益を生み出す方法の一つとなります。

せどりの外注で収入は青天井

様々な作業を外注化することで、収入をさらに増加できます。

「外注」とは仕入れや納品等の作業を、ほかの業者に行ってもらうことを言います。

せどりはやる作業がとても多く、1人ですべてを行うとなるとなかなかの労力です。

また専業副業問わず、限りある時間の中で、収入を増やそうと思っても、いずれ頭打ちとなります。

そこで作業を外注し、周りを動かすことで利益を生み出せたら、労力は極めて小さくなりますね。

外注スタッフを複数抱えることで、事業規模の拡大も目指せます。

外注化することで作業の煩わしさから解放され、より効率的なせどり運営が可能になり、収入は青天井に増やしていけるでしょう。

せどらーとサラリーマンの平均年収の比較

せどらーとは、商品を転売し利益を生み出すせどり業を行っている者のことを言います。

2022年に行われた民間給与実態調査における、日本国内の平均年収は約443万円との発表でした。男女別にみると、男性は545万円、女性が302万円でした。(2022/国税庁企画課)

昨年度の調査に比べ、全体的に増加傾向ではあるものの、物価が上昇している昨今では、生活の厳しさを感じている方も多いのではないでしょうか。

全体的な平均額は443万円となっています。

年齢や性別、職種、都道府県などの違いによって異なりますが、日本人の平均収入は約430万円と言われています。

コロナ禍の影響で、経済状況が落ち気味だった昨年と比べ、平均給与がコロナ感染拡大前の水準に回復しています。

女性の社会進出が進み、今年は女性の平均年収額が初の300万円台になりました。

しかし、男性と比べると伸び率が低い傾向があり、昨今ではIT系のクリエイティブ職に人気が出ています。

男性、女性関係なく、実力次第では社歴の短い社員でも大幅な年収アップが実現可能な所が人気の理由のようです。

せどらーと比較すると、中級者クラスがサラリーマンと同等の収入となります。

中級者クラスに簡単になれるわけではありませんが、自分の努力次第で収入は青天井に伸ばしていけます。

サラリーマンと違い、自分の頑張りが収入に比例していくと考えるとやりがいにもなるはずです。

また中級者クラスは副業でせどりを行っている方も多く、本業と同等の収入を生み出せることはとても魅力的ですね。

せどりの副業で収入を得たい!という方はこの後も続けてご覧ください。

せどり副業で収入を上げるには?

せどりを副業で行って収入を上げていくためには、時間の使い方がポイントとなります。

専業とは違い、使える時間に制限がある以上、少ない時間でいかに効率的に売上をあげるかが重要となるでしょう。

そのための効果的な方法が以下の2つです。

1.外注化を視野に入れる

2.なんでもいいので実績を作る

それぞれ解説していきます。

外注化を視野に入れる

作業を外注し、限られた時間の中でせどり運営をしましょう。

リサーチに始まり、仕入れ、販売、配送手続き等、諸々の作業を自分一人でやるのには限界があります。

それらを外注化することで以下のメリットがあります。

1.作業時間が減る

2.マルチタスクから解放される

3.事業規模を拡大し、より収益をあげられる

作業時間が減ることで、限られた時間を有効に活用できます。またマルチタスクから解放されることで、注力したい分野に専念できます。

そして外注することで分野ごとのエキスパートとともに事業を拡大し、更なる収益が望めます。

もちろんデメリットはあります。下記の3点です。

  1. 外注化による人件費の発生
  2. スタッフのマネジメントに注力する必要がある
  3. 作業や流れのノウハウを教育する必要がある

外注化することで人件費が発生します。

その人件費以上の利益が得られなければ、赤字になります。

またスタッフのマネジメント等に注力しなければいけない時もあります。

作業の流れやノウハウなどを教育することは、より大きい利益を生み出すために必要不可欠です。

しかし外注化は、それらのデメリットを踏まえてもメリットの方が大きい運営方法でしょう。

副業という限られた時間を有効活用し、その中で収益を伸ばしていくために、外注化を検討しましょう。

なんでも良いので実績を作る

実績を作り銀行から融資を受けることで、さらなる事業規模の拡大が望めます。

せどりを行っていくにあたり、仕入れのための資金をいくら用意できるかは重要なポイントとなってきます。

なぜなら仕入れる資金がなければどんな魅力的な商品でも、競合相手に取られてしまうからです。

そこで、手持ちの資金でやりくりできない場合は、銀行から融資を受けることをおすすめします。

しかし誰にでも無条件に貸してくれるわけではありません。

銀行が融資してくれる相手は販売実績がきちんとある将来性を感じられる事業者です。

重要なのは金額の大小よりも、安定して収益を確保しているかどうかです。

融資を元手としてさらなる利益を生み出せれば、さらに大きい金額の融資も不可能ではありません。

コツコツと販売実績を作り、融資を受けるにふさわしい事業体としましょう。

せどりで年収1000万円を得るには?

まずせどりで年収1000万円を得ることは簡単な話ではありません。

しかし現実にそれを叶えている方は、確実にいます。

そこで今回は大きな利益を生み出すために重要な、下記のポイントについて解説します。

1.コツコツ継続し、トライアンドエラーを繰り返している

2.相談できる仲間がいる

3.仕入れる商品にこだわる

4.ジャンルを絞って商品単価が高い商品を選ぶ

5.商品リサーチをする

6.Amazon OEMはせどりで稼ぎやすい2022年注目の副業!

ではそれぞれ解説します。

コツコツ継続し、トライアンドエラーを繰り返している

諦めずに継続し、トライアンドエラーから学びを得ることが重要です。

せどりは仕入れて、売れて、利益が出るというほど簡単な話ではありません。

市場に需要があり、適正な供給をした場合に、はじめて利益が生まれます。

また需要は、時季や情勢によっても変動します。

たとえば、ハロウィンシーズン前にはコスプレが爆売れしたり、クリスマス前にはゲームがネットオークションで高額で販売できたりなどが挙げられます。

ちょっとやそっとで諦めず、どういった需要があるのか、なぜ売れないのかなど、原因を深堀りして考えましょう。

時には、売れる!と思って仕入れたものが思ったように売れず、在庫を抱えてしまうこともあるでしょう。

どうしたら売れるだろうと試行錯誤していく中で、リサーチ力や販売力が磨かれていきます。

失敗をただの失敗のままにせず、成功の糧にすることで経験値が溜まります。

トライアンドエラーの繰り返しから得られる情報は、今後の大きな武器となっていくことでしょう。

相談できる仲間が周りにいる

相談できる仲間がいると、以下のメリットがあります。

  • せどり業ならではの悩みを共有しあえる
  • 知らなかった情報をゲットできる
  • 相手の頑張りから刺激を受け、自分を奮い立たせる原動力となる など

よきライバルとして互いを励ましあったり、有用な情報やノウハウを教えあうことで、売上のアップが見込めることもあるでしょう。

トラブルが発生した際には、解決策等を教えてもらえることもあるかもしれません。

せどり運営を通じて多くの人と関わりを持ち、仲間を作りましょう。

仕入れる商品にこだわる

利益率の高い商品を仕入れましょう。仕入れ価格を抑えることは、せどりにとって重要なポイントです。

高い価格で売れる商品だとしても、仕入れ価格が高ければ、その分利益は落ちてしまいます。

そのためにも、商品のリサーチを徹底して行いましょう。

また複数の仕入れ先を確保しておき、商品によって仕入れ先を変える工夫も必要です。

セールや在庫処分で、安く仕入れられる場合もあります。

そういった情報を漏らさずに確認しましょう。安く仕入れて、適正価格で売る。

仕入れる商品にこだわりを持ち、出来る限り安く仕入れる工夫をしましょう。

ジャンルを絞って商品単価が高い商品を選ぶ

せどりをはじめて間もないうちは、自分の得意なジャンルで仕入れを行いましょう。

せどり業で利益を生み出すために必要なのは、なによりもリサーチ力です。

好きなもの、得意な分野における知識は、あなたの強みになります。

その知識は、そのジャンルでの他者との優位性を生み出し、販売における大きな力となることでしょう。

さらに利益率の高い掘り出し物やプレミア価格となりえる商品等を選定する、目利き力にも直結します。

得意なジャンルで仕入れを行うことで、需要と供給を把握し、利益率を意識した効率のいい販売を行いましょう。

商品リサーチをする

せどりはリサーチが、すべての始まりとなります。

せどりは「物を安く仕入れて高く売る」ことで利益を生むビジネスです。

そのため、せどりをする人は「大きい利益を生む商品って何だろう」と考えて仕入れを行います。

リサーチを行うことで、それらを効率よく知ることができます。

何がどれくらいのペースで売れているか、売れ筋商品はどれかなどのリサーチは、せどりにおいてとても大事なポイントです。

世間の需要は、ささいなことで変動します。

テレビやアニメ、雑誌の特集などで取材を受けた商品が翌日急にヒット商品になっていることも珍しくありません。

それくらい、商品の需要の変動は激しく変わります。

だからこそ、商品のリサーチは重要なのです。

また、リサーチをすると自分が仕入れる予定の商品の動きが分かるだけでなく、商品知識も身に付くので一石二鳥です。

適切なリサーチができないと、不良在庫を抱えたり、利益率の低い商品を仕入れたりしてしまいます。

ではどのようなことをリサーチすればよいのか、下記で紹介します。

  1. 商品の需要のリサーチ→需要がなければ仕入れたところで売れないから
  1. 平均相場のリサーチ→相場がわからないと適正な価格設定ができないから
  1. 競合他社のリサーチ→競合が多いと価格競争が起き、利益が出にくいから

需要、価格、競合、この3点は最低でもリサーチするようにしましょう。

ちなみにリサーチの仕方にも種類があります。

  • ツールを用いたリサーチ
  • セラーリサーチ
  • SNSを用いたリサーチ

 情報に合わせた適切なリサーチ方法で行い、必要な情報をゲットしましょう。

回転率が高い商品を選ぶ 

回転率が高い商品を選ぶのも重要なポイントです。

回転率とは?
仕入れから売れるまでに、どれくらいの期間があったかを表す指標のこと。

回転率が高いと資金をすぐに回収することができます。

特に、資金が少ない初心者には資金が回収できないことは致命的です。

資金が戻ってこない限り、仕入れができないからです。

利益率も重要ですが、回転率は特に売り上げに直結しますので、最重要で考えましょう

OEM商品を扱う 

OEMとは、中国などからノーブランドの商品を仕入れて、自身のロゴや刺繍を入れることで独自のオリジナル商品を生産して販売することをいいます。

OEMは参入障壁が低い上に、独自のブランドのため価格を自分で決めることができます。

そのため、利益率は高いです。

せどりの場合は利益率10~30%が良い利益率商品とされていますが、OEMは利益率50~80%の商品が多くあります。

OEMはライバルも少なく、他のせどらーと差別化ができるため利益率を上げるのにおすすめです。

ライバルが少ないジャンルを選ぶ 

ライバルの少ない市場で戦うことを常に意識しましょう。

理由は、ライバルが少ない方が戦う必要もありませんし、利益が上がるからです。

利益が上がる理由は、ライバルが少なければ仕入れた商品が値崩れを起こしにくいから。

ライバルが多いと、商品が飽和状態になり、値崩れだけではなく不良在庫を抱える可能性も高いです。

そのため、狙うならライバルが少ないジャンルを選ぶことをおすすめします。

せどりで扱うおすすめジャンル

せどりは、店舗やネットショップなどで安く商品を仕入れ、ネット上で高く売り、その差益で稼ぐビジネスです。

商品は扱える商品であれば、何でも売ることができます。

しかし、売れなければ利益に繋がりません。

そのため、重要になってくるのが商品のリサーチと回転率です。

特に最初のうちは、回転率の高いジャンルを選んでおくと、資金ショート※のリスクを抑えることができます。

※資金ショートって?
手元の資金が減少し、運転資金が足りなくなってしまうこと。
資金ショートを起こすと、仕入れた原材料の代金を期間内に支払うことができなくなってしまいます。

引用:資金ショートとは|よくある原因から対処方法まで徹底解説|アイフルビジネスファイナンス (aiful-bf.co.jp)

初心者にもおすすめなジャンルは以下のとおり

  • おもちゃ
  • 家電
  • コミック

他にも色々な種類がありますが、上記3種類は回転率が高く、初心者でも始めやすいジャンルです。

おもちゃ

小さな子供がいる家庭では、おもちゃが沢山あるのではないでしょうか。

しかし、子供は飽きやすく、与えられたおもちゃもすぐに遊ばなくなってしまいます。

それらを押し入れで眠らせている親も少なくありません。

しかし、そのおもちゃは世代を超えて、現代でも子供達に人気があるものが多いです。

  • トミカ
  • プラレール

が良い例です。 

その他にも人気アニメのキャラクターグッズなどは、大人でも購入します。

特にフィギュアは、大人がまとめ買いをすることも少なくありません。

おもちゃには期間限定品や生産が停止された商品にプレミア価格が付くことも珍しくなく、一万円以上の値が付くことも多いです。

数十万円になる商品も多数存在するため、初心者が始めやすいジャンルの一つになっています。

家電 

家電製品は、せどり主力商品の一つです。

扱う商品数も多く、仕入れもしやすいのがポイントです。

家電せどりで稼ぎやすい商品は

  • 生活家電
  • 美容系
  • スマホ・タブレット
  • パソコンや関連商品
  • 消耗品

など、様々な種類があります。

時期によっては売り上げが変動するものもあります。

例えば、暑い季節や寒い季節、新生活シーズンなどの家電が挙げられます。

新生活シーズンは、メルカリなどのネットショップや中古販売店などで処分品を見付け、利益に繋げるのもおすすめです。

回転率も良いので、初心者でも始めやすいでしょう。

コミック 

せどりの先駆けになったと言われているのがコミックです。

一時は、ライバルが急増し、競争が激しかったようです。

しかし、扱える商品が増え、急増したライバルが他の分野に進出していくことでポイントを抑えれば初心者でも扱いやすいジャンルになりました。

漫画は

  • 商品量が多い
  • セット売りで販売すれば利益になる
  • 知識が「資産」として積み上げやすい

というメリットがあります。

本を扱う店は沢山あり、仕入れをしやすいのもメリットの一つです。

セットでセールを行う店もあり、思いのほか安く仕入れられて大きな利益に繋がったというケースも珍しくありません。

中古せどりには古物商許可証が必要 

せどり、転売で稼ぐ場合、古物商許可証が必要なケースがあります。

古物商許可が必要なのは、中古品の転売ビジネスをする場合です。

「新品だから中古品じゃない」「使ってないし、大丈夫」などの考えは捨てましょう。

使用していなくても、新品でも使用のために取引されたことのある物は中古品に含めると古物商法に規定されています。

少し難しいかもしれませんが、一度でも個人の手に渡った物は、未使用品・未開封であっても中古品として扱われるので注意が必要です。

他人の手に渡っていない不用品を転売する場合は、古物商許可証は必要ありません。

古物商許可証は、自分の店や自宅を管轄する警察署に必要書類を提出し、手数料を支払うことで発行されます。

せどりを行う上で、許可証発行の手数料は必要経費として考えましょう。

副業せどりから専業せどりに転職する注意点 

副業としてせどりを行い、収入が安定してくるとで独立を考え始める人もいるでしょう。

しかし、独立したからといって沢山のお金を手に入れられるとは限らないのがせどりの落とし穴

独立すると、副業の時に頼りにしていた本業の収入が無くなるわけですから、より堅実で規模の大きいビジネスプランが求められます。

独立するのであれば、商品や市場のリサーチを今まで以上に入念に行わなくてはなりません。

梱包や発送も独自で行わなくてはならず、手が回らないのであれば外部に委託することも視野に入れなくてはなりません。

また、規模を大きくするのであれば、事務所を構えたり従業員を雇ったりする場合も出てきます。

独立する場合は、副業と違い人件費や賃貸料なども考慮してビジネスを行わなくてはならないため、計画を立てた上で行いましょう。

Amazon OEMはせどりで稼ぎやすい2022年注目の副業!

2022年はAmazonOEMでのせどり業に注目が集まっています。

まず「OEM」とは、外国などから仕入れた既製品にオリジナルのロゴなどを付け、工場に発注をかけ商品を製造し、独自のブランド商品として販売することを言います。

そしてOEMによって製造された商品を、Amazonで販売することを「AmazonOEM」と言います。

AmazonOEMには、以下のメリットがあります。

  1. オリジナル商品を販売するため、他者との競合を避けれる
  2. 利益率が高い

オリジナルブランドの商品を販売するため、必然的に競合相手が少ないです。

価格競争が起きないことは、大きなメリットと言えます。

そして既製品にオリジナル要素をつけるだけなので、高い利益率を確保できます。

発注を増やすことで、1つあたりの製造コストを落とせるのも利点の一つです。

あなたも今注目のAmazonOEMでのせどり業に、参入してみませんか。

まとめ:せどりの年収について

本記事ではせどりをしている方たちの年収や、年収1000万円を得るためのポイントについて紹介しました。

本記事をまとめると以下になります。

  • せどりの年収は個人差があるが、努力次第で青天井に伸ばせる
  • 副業で収入を増やしていくには、実績を作り融資を受け、外注化しよう
  • 2022年はAmazonOEMでのせどりがおすすめ!
  • せどり中級者にもなるとサラリーマンの平均年収くらい稼ぐことが可能
  • 比べる業種によるが、場所を選ばずに稼げるせどりはおすすめ。
  • せどりで稼ぐには回転率の高いジャンルを選ぶこと

せどりは、やり方次第では稼ぐことのできるビジネスです。

経験や知識は必要ですが

 

「毎日満員電車に揺られながらの生活が辛くて仕方ない・・・」

「朝早く出勤したくない・・・・」

「残業で家族にも会えない・・家族と合わせた生活を送りたい・・」

というストレスを日々抱えている人には、せどりはおすすめな働き方だと言えるでしょう。

ネット社会が広がった現在、せどりというビジネスで稼ぐという新しい働き方をする人が増えています。

副業で稼いでいる方、独立を考えている方も本記事を参考にして、せどりを楽しんでくれたらと思います。

上記を実践することで、今以上の豊かな生活が実現できるかもしれません。

本記事をぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

300名様限定で今だけプレゼント!/

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次