メルカリ転売

ハンドメイドのポーチは人気!メルカリで売れるデザインや値段のコツ

副業としてポーチやバッグを作ってメルカリで出品しても売れる気がしない方や、値段をいくらに設定したらいいかわらない方、いらっしゃいますよね。

「ハンドメイドのポーチって人気じゃなかったの?」

「ハンドメイドなのに安くしなきゃ売れないの?」

そう思っている方も少なからずいらっしゃるかと思います。

もしこちらの記事を読んでくれているあなたが販売しているハンドメイドのポーチの人気がなかったとしても大丈夫です!

今でもハンドメイドのポーチはメルカリで売れる人気のアイテムです。

オリジナルデザインで作ったハンドメイド作品は、唯一無二の価値ある商品です。

問題は、がま口や可愛いモチーフなどのデザインや柄、価格設定などの売れるコツを知らないというだけです。

出品したハンドメイドポーチがまったく売れない方

値段をいくらにしたらいいかわからず出品できない方

こういった方はぜひこちらの記事をご覧下さい。

メルカリで売れるデザインや価格設定のコツを知ることで、これまでなぜ購入されなかったのかがわかります。

 

ハンドメイドのポーチは売れる!

ハンドメイドのポーチは売れます。

特に女性の方に人気で、ポーチはいつも使うアイテムなだけにお気に入りを常に探しているからです。

具体的には化粧ポーチや学校でのペンケースなど、身の回りのものが多いです。

もし気に入ってもらえて、リピーターになってくれたらどんどん販売数が伸ばすことが可能になります。

 

メルカリで売れるポーチのデザイン・柄

メルカリで売れるにはポーチのデザインや柄が大切です。

例えば小学校低学年に向けてポーチを作ったとしても、柄やデザインが暗かったり渋めだったりすると買う気になりませんね。

低学年であれば、女の子は明るく、男の子はカッコいいものを好みます。

作品を手にした人の笑顔を思いながら作るのがおすすめです。

ここでは様々なデザインを紹介します。

 

がま口のデザイン

がま口のデザインのポーチは使い勝手が良く、化粧品や小物を入れるのに最適です。

留め金を拓くとガバッと開いて中身を素早く確認することができて便利。

チャックやボタン式のものもあるかと思いますが、例えばパソコンで商品をドラッグしてカートに入れるよりも、ワンクリックで商品がカートにパッと移動した方が楽ですよね。

いらないファイルもワンクリックでゴミ箱に移動できたら楽なのですが。

ワンタッチで中身がしっかりと確認できるように開くがま口は、使い勝手の良い人気のデザインです。

 

可愛いモチーフを取り入れる

可愛いモチーフを取り入れることも大切です。

ハンドメイドサイトを見ると、可愛いモチーフの作品がたくさん出てきます。

特にハンドメイドサイトの利用者は女性や学生が多いため、可愛いものを探している方は多いです。

あとはどんな可愛いモチーフにするかで他の商品との差別化を図ることができます。

 

男女で使えるデザイン

男女で使えるデザインのポーチも人気です。

お気に入りのアイテムを使いたい、というのは女子学生に限らず男でも女でもあります。

また純粋に中性的なデザインが好きな方もいらっしゃいます。

お店にあるようなものではなく、唯一無二の商品を求めてお客さんはきますから、様々なデザインの商品を作ることで幅広いお客さんに対応できます。

 

フラットタイプ・ラウンドタイプ

フラットタイプとラウンドタイプ、それぞれのタイプで用途に合わせた需要があります。

例えば化粧ポーチとして使いたい場合、中身が取り出しやすいようにラウンドタイプのものが良い、とかまたその逆の場合もあります。

「もしこれがラウンドタイプ(フラットタイプ)だったら買ってたのになぁ」ということもなくなります。

人それぞれ好みが違いますので、1人1人に合わせた販売をすることが、地道ですが売り上げを伸ばす一歩となります。

 

市販商品には無いデザインを!

手作りだからこそできるようなデザインもハンドメイドの魅力です。

特に持ち歩くアイテムには持ち主のこだわりが強く反映されるため、様々な雰囲気のデザインを作るのがおすすめです。

例えば、

・カラーバリエーションを増やす。

・イニシャル商品を作る。

など、ちょっとした特別感や、友達と色違いで欲しくなるようなものがおすすめです。

ここでしか手に入らない、と思ってもらえたらリピーターになってくれる可能性も高くなります。

 

メルカリで売れるポーチの値段の付け方

初めは赤字覚悟で低めの値段をつける必要があります。

例えば裁縫が甘いなどの理由で、デザインがよほど気に入らない限りはお店で買った方が良いと思う方がたくさんいらっしゃるからです。

ですのである程度固定客がついて、人気がでてきたら利益率の高い価格設定をするのがおすすめです。

人気が出るまでは、低めの値段設定をつけるようにしましょう。

 

目安になる利益率は?

人気が出てきたら、利益率は60%くらいを目安につけても大丈夫です。

原材料費だけではなく、手間のことを考えたらそれくらいが妥当になりますし、人気が出てきたら今度は逆に値段が安すぎると信用ができない、ということにもなりかねません。

例えばマクドナルドのポテトフライは販売価格が240円で、原価が10円~20円といわれています。

利益率がものすごく高いですが、販売数の多い人気商品となっています。

もしマクドナルドのポテトが安かったら?

確かに買いますが、美味しいとあまり感じなかったり、ハンバーガーやコーラと一緒に食べたいと感じる機会が減る気がしてきませんか?

満足できる品質の商品には、それ相応のお金を払った方が価値を感じやすかったりします。

売れない初めは利益率は30%程度、人気がでてきたら自信を持って60%程度の利益率で販売するのがおすすめです。

 

ハンドメイドのポーチを売るコツ

よりもっとハンドメイドのポーチを売るにはいくつかのコツがあります。

ラッピングに対応する、ペンケースも売る、おシャレな小物と一緒に写真を撮る、複数購入時は割引を適応する、などなど。

その理由を解説していきます。

 

ラッピングに対応する

オプションとしてラッピングにも対応すると購入する方が増えます。

ハンドメイドの商品はプレゼントとしてもよく使われるためです。

コンビニ弁当よりも、手作りの弁当の方が人の温かみを感じますよね。

ラッピングに対応することで、プレゼントに使いたいという方からも支持を得やすくなります。

 

ポーチが作れるならペンケースも売る

もしポーチが売れているなら、お揃いのペンケースも売ることで客単価を上げられます。

特に女子高生になりますが、可愛いペンケースはなかなか見つからないため、ポーチが気に入ったならば高い確率でペンケースも購入してくれるはずです。

もし気に入ったならばリピーターになってくれます。

そうすると客単価や売り上げにも非常に効果的でおすすめです。

ポーチを作っている方は、ペンケースも一緒にぜひ販売してみてください。

 

オシャレな小物と一緒に写真を撮る

ポーチの写真を撮る時は、オシャレな小物やコスメと一緒に撮影してみて下さい。

問い合わせで多いのが「どれくらい入りますか」という質問。

実際に購入した方で「思ったよりも入らなかった・・・・・・」と嘆く方もいらっしゃいます。

身近なアイテムを一緒に撮影することでアイテムの大きさがイメージし易くなり、問い合わせや購入後のクレームを減らすことができます。

 

複数購入時は割引を適用する

複数購入時は割引を適用するのがおすすめです。

お得になると聞けば、複数点まとめて購入してくれる可能性が高くなります。

例えば子供用に新入学セットとして、巾着やトートバッグ、体操着入れなどまとめて購入したり、洗濯用にともう一式余分に買ったりすることも。

複数購入されることが増えれば、その分客単価も上がり、売り上げも伸びます。

 

まとめ

ハンドメイドのポーチは、メルカリで売れる人気のアイテムです。

身近なものでお気に入りのアイテムを探している方は多く、デザインや値段が気に入ればどんどん購入されるようになります。

就職しても最初の数年は手取りが少なかったりしますよね。

利益率が高いと売れないなど最初は我慢が必要ですが、リピーターなど固定客がつくことで、利益率を徐々に上げ、どんどん売り上げを伸ばしていくことができますよ。

以上のことを気を付けながら継続することで、あなたも人気作家と同じ轍の上を歩くことができますよ。