国内転売ビジネス

メルカリで売れるもの ハンドメイド作品も人気 売れるコツを解説!

メルカリで売れるものはハンドメイド作品も含まれます

メルカリでハンドメイド作品を売りたいけど、プロみたいに完璧な作品じゃないから売れないかな?と出品をためらっていませんか?

「ハンドメイド作品って本当に売れるのかな?」

「どんな作品を作ったら売れるのかな?」

「どうしたら売れるのかな?」

と、不安になってしまいますよね。

あなたのハンドメイド作品を売れる人気商品にするには、売れるコツをつかめばいいだけです。

メルカリで売れている人気のハンドメイド作家さんは、売れるコツを実践しています。

大切なのは、プロみたいに完璧な作品を作るのではなく、売れるコツをつかんで、売れやすい人気作品を作ることです。

たとえば、写真の撮り方、商品の説明の書き方などで、ユーザーに作品を見てもらうような出品方法に工夫します。

また、作品をまとめて作るのでななく、売れたら作ようにしていけば、在庫も増えないので安心です。

それに、まとめて出品して在庫がたくさんあるように見えるより、「SOLD」となっている方が、プレミア感もでます。

売れるコツを知らなくて、自分好みのハンドメイド作品を出品していたというあなたも。

これからハンドメイド作品を出品したいあなたも。

売れる人気作品を作って、メルカリで出品してみませんか。

ここでは、ハンドメイド作品をメルカリで売れる商品にするコツを解説していきたいと思います。

売れるコツを実践して、あなたも人気のハンドメイド作家を目指してみましょう。

 

メルカリではハンドメイド作品も売れる!

メルカリでは、プロ並みの作品じゃなく、価格の安いちょっとした小物系ハンドメイド作品が売れています。

「ミンネ」のようなハンドメイド専用のフリマアプリでは、お店のような感覚で出品する作家さんが多いです。

クオリティーが高くいい作品が多いのです、その分メルカリと比べると値段も高いです。

子供服

クリスマスリース

革製品の小物

アクセサリー

など、クオリティーの高い本格的なハンドメイド作品が多いです。

そこで、メルカリで売るなら、価格設定の低いちょっとした小物系がおすすめ。

子供服につけるブローチや斜め掛けバック

クリスマスリースやツリーにつけるオーナメント

ハロウィンパーティーに使う飾り

幼稚園グッズ

ハンドメイド専用のフリマは、値段が高いから即決を考えてしまいます。

でもメルカリなら

「300ポイントあまっているから買っちゃおうかな」

「売上金が2,000円~3,000円残ってから買っちゃおうかな」

って気持ちで気軽に即決購入する方が多くいます。

メルカリの売上金で購入できるシステムを利用して、価格設定が3,000円以内になるようなハンドメイド作品を作ることをおすすめします。

 

ハンドメイド作品の出品は主婦層に人気!

ハンドメイド作品の出品が主婦層に人気の理由は、気軽さと経済的負担の少なさです。

 

規約違反にならないから

メルカリでは、制作中の商品を出品していても規約違反にはならず、出品のカテゴリを「ハンドメイド」に設定しておけば大丈夫です。

なので、下記のような出品方法が可能です。

・子供の用のレッスンバック用の生地をトップ画面に出して、組み合わせ自由にする

・ストーンを使ったブレスレットも、ストーンの色の組み合わせを自由にする

購入者に選んでもらうことで、ハンドメイド感がさらにアップします。

また、作品のストックを増やしておく必要がないので、たくさんの売れ残りを抱える心配もなくなります。

 

大きな資金を必要としないから

メルカリでは販売価格を安く設定した商品を出品するので、材料費が比較的安く済み、大きな資金を準備する必要がありません。

たとえば、メルカリで出品されている小物系のハンドメイド作品の材料は、100均で調達できたり、ビーズなどの材料はまとめて安く調達できるものが多いです。

メルカリでは、ハンドメイド用の材料を出品している人もいるので、ハンドメイド作品の売り上げで、メルカリ内で材料を調達することも可能です。

 

初心者でも出来るから

メルカリなら、初心者でもハンドメイド作品を出品することができます。

プロみたいに完璧な作品を作るのではなく、売れる商品を作ればいいからです。

たとえば、「ミンネ」では、モデルさんを使って出品していたりするので、お店として出品している本格的な感じがします。

また、作家さん自分の得意な作品を売っているフリマアプリです。

よほどの自身がない限り、初心者の作家さんとしたら、負けちゃうかもと尻込みしてしまいます。

でも、メルカリの場合、お店として出品しないのでモデルさんを起用する必要もないし、ニーズのある作品を作れば大丈夫です。

とはいえ、初心者だからと言って手を抜いた作品を作っていいとう訳ではありません。

いい加減な作品だと、購入者からつく評価が下がってしまうので気をつけましょう。

 

空き時間に取り組めるから

ちょっとした空き時間に、ハンドメイド作品を作ることができます。

主婦の方は、長い時間自分の時間を作るのは難しく、時間が取れても何かと何かのすきま時間だけという感じです。

だからこそ、空き時間に作品作りに取り組める、ハンドメイドがおすすめです。

 

ハンドメイド作品で人気の商品

どんなハンドメイド作品が人気の高い商品なのでしょうか。

購入者として、絞られるターゲットは女性や子育て中のママです。

実際にどんなハンドメイド商品が売れるものなのか、人気商品を見ていきましょう。

 

アクセサリー類

ピアス、ネックレス、ブレスレット、チャームなどが人気です。

ハンドメイドの場合、パワーストーンなどの色を指定OKとできるのが人気の理由です。

パワーストーンを使った、スマホやバックにつけるチャームも人気です。

また、姉妹や親子でお揃いのアクセサリーをつけたい方向けに、色違いで同じアクセサリー類を出品するのもおすすめです。

 

小物類

ハンドメイドのオーナメントは、クリスマスやハロウィンの時期に人気です。

赤ちゃんや子供用の髪留めや、ヘアゴムも人気があり売れやすいです。

小さい子供って、すぐに小物なくしたり、口に入れたりしてダメしてしまうので、安くて可愛いものを探している子育てママに人気が高いです。

大人用のヘアゴムも人気で、市販品と比べて可愛くて値段が安いのが売れる理由です。

 

トートバッグ等

通勤や通学に使うサブバックも、ハンドメイド作品の人気が高いです。

市販のバックやエコバックをサブバックに使うのも普通過ぎるし、さりげなくハンドメイドのサブバックを使っているとオシャレ度もUP効果もあります。

子供が使う、斜め掛けのポーチや小さなハンドバックも人気です。

 

子ども用バッグ・巾着等

子供が通園通学に使う用品はたくさんあります。

たとえば、

・レッスンバック

・上履き入れ

・ピアニカケース

・給食袋

・コップ入れ

・ティッシュケース

保育園や幼稚園では、手作りの物を指定するところもあります。

メルカリのハンドメイドは、ワーキングママや、手芸が苦手な子育てママにとっての救世主となります。

2月~3月の新入生用品を準備する時期になると、検索数も上がりますし売れ行きも上がります。

 

スマホケース

毎日持ち歩いて、人前に出す機会も多いスマホケースは、10代~20代世代にとってファッションの一部のようです。

また、スマホケースは男の子も欲しいアイテムなので、男の子向けのスマホケースをハンドメイドしてもいいかもしれません。

押し花が入っているクリアのスマホケースや、キャラクター生地や革製で作られて手帳タイプのケースも人気が高いです。

男の子には、ターコイズなどを使ったアメリカンネイティブ系のスマホケースが人気のようです。

 

コツは写真の撮り方と出品する時間帯

売れるコツは写真と出品する時間帯だけです。

まず、写真の見た目が良くないと、ユーザーの目にも止まらないです。

たとえば、暗く写った1万円のマツタケと、みずみずしく美味しそう写った1000円のしいたけ、どちらを購入したくなりますか?

もちろん、美味しそう写ったしいたけですよね。

実物がどんなにいい商品だとしても、写真の写り悪ければ良い商品には見えません。

背景など可愛らしく演出したり、スマホアプリを使ってキレイに撮影したりして、パッと目にとまりやすい写真をトップ画面に選びましょう。

撮影時間帯は、自然光が入る時間帯がおすすめです。

また、「インスタ映えしそうだな」と思ってもらえるような写真で出品すると、高感度も高くなります。

出品時間帯にもコツがあります。

ターゲットとする女性がメルカリを見る時間帯に出品することです。

・出勤や通学の電車やバスの移動中の8時頃。

・育児中ママが一息つく11頃

・お昼休みの時間帯の12時頃。

・メルカリ利用者の多い15時~18時頃。

・子供も寝付いて、ゆっくりスマホを見れる21時~22時。

その中でも、OLさんや学生さん向け、子育て中のママやワーキングママ向けで出品する商品ごとに時間帯絞ると効果があります。

 

まとめ

メルカリで、あなたのハンドメイド作品を売るためのコツは、「売れやすい作品」「写真」「出品時間」です。

クオリティーの高い、プロみたいに完璧な作品だけが売れるわけではないので、売れやすい作品をニーズに合わせて作りましょう。

そして、ユーザーの目に留まりやすいキレイな写真で、メルカリを見ている時間帯に出品することが大切です。

売れるコツをおさえて、ハンドメイド作品を売っていきましょう。