ケーズデンキせどりで賢く稼ごう!安く仕入れるコツや注目して欲しい場所などをご紹介!

副業として人気の『せどり』

初心者でも簡単で始めやすいのがメリットです。

『せどり』と聞くと『悪いこと』と思われがちですが本当にそうなのでしょうか。

同じような言葉で『転売』があります。『せどり』『転売』の違いはなんでしょう。

簡単にいうと『せどり』は安く仕入れて、適正価格で販売すること。

『転売』はプレミア品や、品薄になっている商品を許容範囲を超えて高額で販売することです。

どちらも違法ではありませんが、マナーが悪いことや高額で販売されていることでイメージがよくありません。

しかし、ルールをきちんと守り常識の範囲を超えなければ、れっきとしたおすすめの副業です。

ケーズデンキは『せどり』で売れやすい商品がたくさんあり、ポイント制度よりも現金値引きに力を入れています。

広告にも『ケーズデンキはその場でズバッと現金値引き』と大きく書いてあるほどです。

ケーズデンキで『せどり』をする時のポイントや、知らないと損をする値札に書かれているアルファベットの意味や値札の背景の色などを解説します。

この記事を読んで賢く稼ぎましょう!


物販NAVI式Amazon物販で
6ヶ月で副業月収30万円まで倍増させる

全手法

貴社が取り組んできたAmazon OEMの実績総合計40,000文字・動画1時間にわたって徹底解説!ぜひAmazon物販で理想のライフスタイルをつかんでください。


目次

ケーズデンキせどり仕入れの4つのポイント

ケーズデンキでせどりをする時のポイントを押さえておきましょう。

ケーズデンキで値札を見ると、値札に書かれているアルファベットを見たことはありませんか。

実は、この値札にも意味があります。

ここでは、値札に書かれているアルファベットの意味や背景色の意味、『ケーズデンキあんしんサポート』とはなにかについて解説します。

値札に書かれているアルファベットは?

安く仕入れたいのであれば、値札の右下に書かれている、2つのアルファベットをチェックしましょう。

アルファベットで、いくらまで割引きできるのか、廃盤商品などが分かります。

廃盤商品はネット販売で、値段が高く設定してある商品が多いので、せどらーにとっては狙い目です。

アルファベットの意味一覧

A 1,000円または10,000円割引可
B20%まで値引き可能
G500円または5,000円割引可
S30%割引
T15%割引
Y10%割引
R5%割引
X•Y•Z廃盤商品
V調査中

参考サイト

廃盤商品は、値段が下がっていたり、レアな商品が多いので要チェックです。

廃盤商品の中でも『X』は、値引き不可の場合が多いです。

上記は値札の左側に書いてあります。

右側に書いてあるアルファベットは『B』『G』『Y』『R』順で在庫の数を表しています。

『B』は在庫が多くあり、『R』は在庫が少ないということです。

値札の背景色の意味は?

値札の背景の色にも注目してみましょう。

アルファベットと照らし合わせることで、お得な商品を見つけることができます。

背景色一覧

ピンク色展示品•在庫品大処分と書いてあり、大幅に値下げしている商品
右下が緑値下げした商品
右下が赤緑で値下げしたが、売れ残ったため、さらに値下げした商品

通常の値札と違う表示や、色をしていたら値下げしていますのでリサーチしてみましょう。

現金値引き

ケーズデンキでは、ポイント制度よりも現金値引きに力を入れています。

『ケーズデンキはその場でズバッと現金値引き』

と大きく書いてあります。

「現金値引きだから現金支払いしかダメなんでしょ?」

と、お思いの方もいるのではないでしょうか。

いいえ!クレジットカードでの支払いでも値引きしてもらえます。

しかも、分割払いも選択可能です。

注意点としては、分割払いだとクレジットカードの会社によっては手数料がかかってくる場合もあります。

現金支払いでなくても、割引きがありクレジットで支払いできるのはありがたいです。

もちろん、クレジットカードのポイントも付くのでうれしいサービスです。

『あんしんパスポート』の入会でも5%割引きしてもらえますが、さらに割引きできることもあります。

店舗によっては10%割引くらいまではできることもありますので、聞いてみましょう。

ケーズデンキでは、裁量権を与えられているので店舗によっては割引きしてくれないこともありますので注意しましょう。

ケーズデンキあんしんパスポート

ケーズデンキには『ケーズデンキあんしんパスポート』というサービスがあります。

年会費、入会金、発行手数料など一切かかりません。

その他に

  • ケーズデンキ全店舗で使える
  • 表示価格から5%割引
  • 長期無料保証が付く
  • リコールにも対応
  • オンラインショッピングでも使用可(あんしんパスポート会員特典の表示がある商品のみ)
  • オンラインショッピングの送料が購入金額3,000円で無料のところ1,500円で無料
  • WEBクーポンがもらえる

『ケーズデンキあんしんパスポート』は、無料で作ることができて、これだけの特典があれば入らない理由はありませんね。

入会してお得に買い物しましょう。

ケーズデンキアプリもありますので、アプリで管理すればカードの持ち運びは不要で便利です。

アプリは、いつでも見れるのでお得な情報や会員限定クーポンをすぐに確認できます。

誕生月には、クーポンも貰えますよ。

カード入会の手続きはこちら↓
https://www.ksdenki.com/shop/pages/guide_about_anshin-pass_advan.aspx

ケーズデンキで安く仕入れる時期は?

ケーズデンキで安く仕入れる時期はあるのでしょうか。

あります‼︎

決算やボーナスを始めイベントがある月などがお安くなる傾向にあります。

総決算・中間決算

どこの家電量販店にもありますが、ケーズデンキの総決算(2月中頃〜3月末)中間決算(8月末〜9月)です。

決算時期は『在庫処分』を対象としているため、新商品よりも型落ち品などがお安く手に入りやすいです。

お店側としては、在庫を持っていると課税対象になります。

利益は少ないですが、できるだけ売りたいです。

値引き交渉もしやすい時期なので、定員さんにぜひ声をかけてみてください。

全商品が対象になるので決算セールは一番のおすすめです。

オープン・閉店セール

オープン・閉店セールは、他の店が割引きできないような商品が安くなっていることが多いので、要チェックです。

オープンセールでは、店内全商品が割引きになったり、目玉商品があったりとお得に仕入れができます。

来場記念品をいただけるのもうれしいですね。

閉店セールでは、閉店日ギリギリに行くのがおすすめです。

物によっては『閉店セール』と書いてあるのに、安くなっていないこともあるので見極めが大事です。

閉店日が近づくにつれて、割引率も上がっていくのでギリギリに行きましょう。

近隣に家電量販店があるなら、対抗してセールをしている可能性が高いです。

行く価値はありますので、ぜひ行ってみてください。

ボーナス時期

一般的に年2回のボーナス時期は、家電量販店もセールに入ります。

買い替えるのも「ボーナスが入ってからにしよう」とお財布のヒモもゆるむ時期です。

ケーズデンキだけでなく、他店もセールに入りますので価格を比べながら仕入れるのもいいですね。

イベント

大型量販店の12月は、新商品が発売される時期で価格が高くなります。

しかし、旅行や実家に帰省したりと年末年始は客足が遠のく傾向にありますので、価格交渉がしやすいです。

年明けの初売りは、1月2日10時からで『目玉商品』があり、お安くなっています。

福袋は3,000円〜9万5千円の価格帯があり、こちらもお得です。

福袋の中身は、残念ですが毎年型番が変わるくらいです。

総決算(2月中頃〜3月末)中間決算(8月末〜9月)
オープン•閉店セール
ボーナス時期(6月下旬〜7月)(11月下旬〜12月)
イベント(初売り•福袋など)

Twitterやホームページで紹介していますので、購入する前に確認することも可能です。

ケーズデンキせどりここに注目

ケーズデンキでチェックして欲しい場所や、オンラインショップでのお得な情報を紹介します。

意外と見落としがちなので、確認してください。

ワゴンセール

店舗にもよりますが、まずワゴンセールをチェックしてください。

ワゴンセールと聞くと、不用品のイメージがありますが掘り出し物が眠っている可能性があります。

『処分大特価』と張り紙がしてある、商品も注目です。

せどりで売れやすい、美顔器やヘアーアイロン、掃除機などがおすすめです。

ボードで商品を紹介している『店内セール』も要チェックです。

オンラインショップ

ケーズデンキオンラインショップでは、店頭には売っていないオンライン限定の商品や情報があります。

オンラインショップのメリットは、時間をかけてリサーチできるところです。

店頭だと店員さんや周囲の目が気になりますので、ゆっくり時間をかけれないという人もいるでしょう。

『あんしんパスポート』の会員は、購入金額が1,500円以上で送料無料なのもうれしいです。

オンラインショップではWEB限定アウトレットもあります。

アウトレット品とは『箱にキズ』『色あせ』『メーカー生産終了のため在庫処分』などです。

商品は問題なく使えるので、おすすめの仕入れです。

ただしこちらの都合で返品、交換はできないので注意しましょう。

お得なキャンペーン

ケーズデンキでは、お得なキャンペーンを開催しています。

内容はその時で違いますので、ホームページやケーズデンキアプリをチェックしてください。

キャンペーンの例として『メーカーキャンペーン』や『店頭受け取りキャンペーン』、ケーズデンキアプリでしか開催されていない『豪華商品が当たるキャンペーン』などがあります。

『店頭受け取りキャンペーン』は、オンラインで注文し店頭受け取りにすると、送料無料になり、次回使用できるクーポンもいただけます。

ケーズデンキせどりの注意点

注意点を守らないと最悪、目をつけられ出禁になる可能性もあります。

他のお客様の迷惑にならないようにマナーには気をつけましょう。

ケーズデンキは現金値引きに力を入れています。

しかし過度な値引きは、店員さんに不快な思いをさせます。

節度ある行動を心がけましょう。

せどらーに厳しい

ケーズデンキは『せどり』自体を禁止していませんが、マナーある行動をしないと出禁になる可能性がありますので、注意しましょう。

最近は『せどり用バーコードリーダー(ビーム)』という機械も出ており、大変便利です。

この機械は、商品のバーコードをスキャンするだけで、その商品の価格リサーチや市場情報を簡単に調べることができます。

手のひらサイズで目立ちにくく、スキャンしていくだけなので短時間でリサーチが可能です。

しかし他のお客様が商品を見ているのに、スキャンし続けていては迷惑がかかります。

『せどり』=『悪いことをしている』

と思う人もいますので、気をつけてください。

店員さんに目をつけられ、出禁にならないように注意しましょう。

ライバルが多い

『せどり』は初心者でも始めやすい副業の1つです。

そのためライバルは多いです。

ケーズデンキでせどりをしていたら、同業者に会ってしまったなんてこともありえます。

スマホ片手に、商品を片っ端から見ている人は、ほぼ同業者でしょう。

もしライバルが先に、商品をカートに入れていたらチャンスです。

「先にゲットされてしまった」

と残念に思わず、どんな物を買っているのか「チラ見」しましょう。

ライバルもリサーチして、買っているはずなので面倒な作業がなくなったとプラスに考えましょう。

店舗で先越されたなら、オンラインでチェックしてみましょう。

同じ商品があるかもしれません。

あんしんパスポートは履歴が残る

ケーズデンキでお得な『あんしんパスポート』実は購入履歴が残ります。

一般の方だったら、ありがたいサービスです。

例えば、蛍光灯や電球、電池、テレビの型番など、購入履歴が残っていれば自宅で確認を忘れていても、合った商品を購入できます。

しかしセドラーの場合は、一日で何店舗も来店し大量に仕入れることもあります。

『あんしんパスポート』を提示すれば、割引きが受けられますが購入履歴が残りますので筒抜けです。

店員さんによっては、購入目的を聞かれる場合もありますので、受け答えできるように準備しておきましょう。

逆に購入履歴を残したくないのであれば、割引きはなくなりますが『あんしんパスポート』を提示しないのもありです。

まとめ:ケーズデンキせどりは初心者でも稼ぎやすい

ケーズデンキは、ポイント制度より現金値引きに力を入れていますので、他の家電量販店よりも『せどり』はおすすめです。

初心者でも、値札のアルファベットの意味や色さえ知っていれば希少性も分かります。

総決算、中間決算、イベント時期は要チェックです。

日頃安くできない商品が安くなっていたり、目玉商品も出しています。

『あんしんパスポート』の入会は、せどらーにとって必須ですが、デメリットもあるので注意です。

ケーズデンキのオンラインショップは、お得な情報がたくさん載っていますので定期的にチェックしましょう。

店舗で『せどり』をする時は、他のお客様の迷惑にならないように節度を持って行動することが大事です。


物販NAVI式Amazon物販で
6ヶ月で副業月収30万円まで倍増させる

全手法

貴社が取り組んできたAmazon OEMの実績総合計40,000文字・動画1時間にわたって徹底解説!ぜひAmazon物販で理想のライフスタイルをつかんでください。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次