頼れる人がいないのは自分だけ?孤独で辛い生活から抜け出すコツとは


目次

副業月50万円以上多数
主婦・サラリーマン必見です。

パソコン苦手で副業未経験でも
6ヶ月で50万円以上の副収入が可能な
Amazon OEMに興味がありませんか?

300名様限定で「Amazon OEMの始め方」がわかる
5大無料プレゼント配布中!

ボタンを押せなければ受付終了

仕事の悩みを相談できる人がいなかったり、困ったときに助けてくれる人がいなかったり、精神的に辛いと感じていませんか?

一人で悩みを抱えて限界を感じている人もいますよね。

仕事やお金などの悩み別に、頼れるところや頼れる人を探すヒントを紹介していきます。

また、孤独との向き合い方の例もまとめています。

今の状況を変えたいと思う人は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。

解決のヒントがみつかったら、あとは行動するのみです!

物販NAVIの講師&監修者
講師プロフィール
船田 寛 42歳 広島県出身東京在住
開始6ヶ月で月30万円の安定収入ブランドオーナーの夢を叶えませんか?
  1. Amazon中国輸入物販 完全攻略マニュアル
  2. 代表 船田の極秘ガチリサーチ実践動画
  3. 結果に直結!物販ツール2ヶ月無料クーポン(毎月5名様まで)
  4. Amazon物販適正診断
  5. Amazon物販完全攻略セミナー優先案内
  6. おまけ:Amazon物販「5Days実戦プロジェクト」
    わずか5日間でAmazon物販で稼ぐ基礎知識が全てわかる!

19,800円相当の有料級プレゼントを300名様限定でプレゼント!!

(先着300名様限定。なくなり次第、受け取り終了。

Amazon OEMコンサルタント。AmazonOEMで月30万円以上のプレイヤー多数輩出

仕事で頼れる人がいない

仕事のマニュアルに載っていないことがある、気軽に質問できる人がいないなど、困っていませんか?

職場や社外で頼れる人をみつけるヒントを紹介します。

仕事の悩みを相談する人がいない

仕事の進め方や職場の人間関係などを、相談できる人がいないと泣きたくなるときがあるほど辛くて孤独です。

また、担当者からの引き継ぎがなく、マニュアルや過去の資料を元に仕事をしている人もいるでしょう。

わからないことが多く質問したいのに質問できる人がいないと、精神的に疲れてしまう場合もあります。

思いつめてしまうと辞めたい気持ちにもなるかもしれません。

また、「困ったときには〇〇さんに聞こう!」といった頼りになる人が一人でもいると、安心して仕事に取り組めますよね。

では、どのようにして頼れる人をみつけたらいいのでしょうか?

上司や後輩などさまざまな人と交流する

頼れる人をみつけるためには、職場の人と自分から積極的に関わりましょう。

新卒の社会人では、メンター制度や教育係などの存在が助けてくれますよね。

しかし、異動や転職の場合は、自ら動き仕事について詳しい人や相談できる人をみつける必要があります

職場の人たちに気を遣いすぎてしまって、なかなか話しかけられない人もいるかもしれません。

調べてもわからずどうしようと迷っている時間は、自分自身も苦しく時間ももったいないですよね。

以下の例を参考に、勇気を出してぜひ交流しましょう。

  • 上長に自分の仕事に詳しい人を紹介してもらう
  • 仕事に詳しい人をみつけたら、空き時間に相談にのってもらえるようお願いする
  • 周りと話してみても解決できないときは、人事部に困りごとを相談する

まずは、上長に自分の現状を伝え、自分の仕事を教えてくれそうな人を紹介してもらいましょう。

慣れない環境で上長に話しかけるのは緊張するかもしれません。

しかし、話しかけてみると予想していたより、きちんと対応してくれたり気にかけてくれたりしてくれます。

話してみないとあなた自身の現状や悩みを、相手はわかりようがないですよね。

ぜひ、一歩踏み出して声をかけてみましょう!

職種によっては担当者が自分だけで、前任者は退職や異動で気軽に質問したり頼ったりできない、といったケースもあるかもしれません。

上記のようなケースは、以下を参考にしてみてください。

  • 同職種の人と社外で交流する
  • オンラインでプロに相談する

とはいっても、知らない人との交流は勇気がいると思いますよね。

筆者も初めての場所や人には緊張しやすいですが、オンラインだと対面よりも緊張せず相談できました。

たとえば、MENTA(メンタ)では経験や実績のあるプロに相談できるサービスを利用できますよ。

ココナラでもプロに相談ができ、口コミを参考に選べ探しやすいです。

また、職場の人間関係について頼れる人がいないときは、厚生労働省や民間の相談窓口を活用しましょう!

電話やSNSで気軽に相談できるため、迷わず問い合わせてみてくださいね。

(出典:厚生労働省 相談窓口)

一人暮らしで頼れる人がいない

一人暮らしだと近所の人と関わりがない人がほとんどではありませんか?

現状と身近に頼れる人をつくるための方法をまとめました。

近所付き合いがない

一人暮らしの人は近所付き合いが全くない、といった人が多いのではないでしょうか。

また、隣にどんな人が住んでいるのかわからないことも珍しくないでしょう。

煩わしい人間関係がなくて気にならない人もいれば、実家では近所付き合いが活発だった場合は寂しく感じる人もいます。

近くに友人もいない

家族や友人など身近な人が、すぐ会えるような距離にはいない人も少なくありません。

病気や災害など困ったときに、身近に頼れる人がいないのは心細いですよね。

では、一人暮らしの人が頼れる人をみつけるためには、どうしたらいいでしょうか?

顔見知りを作る

一人暮らしの人が頼りになる人をみつけたいときは、以下を参考に顔見知りを作りましょう。

  • お互いに気持ちよく住めるよう、近所の人との挨拶はかかさず、顔見知りになる
  • 大家さんと適度にコミュニケーションをとる
  • 最寄り駅や近所でお気に入りの飲食店を作り、顔見知りになる
  • 最寄り駅や近所の美容院で美容師さんと話してみる
  • 地域ボランティアに参加してみる(例:町内の清掃活動)

筆者が一人暮らしをしていたときは、近所の美容院の美容師さんに地域のおいしいお店やおすすめの場所などを聞いていました。

また、大家さんが近くに住んでいたため、挨拶やちょっとした雑談をする機会もありましたよ。

やはり、火事や地震などの災害時には、近所に一人でも顔見知りがいると助けを求めやすかったり助けにいきやすかったり、お互いに協力関係を築きやすいでしょう。

お金もないし頼れる人もいない

お金の相談を気軽に相談できる人はいますか?

相談できる存在が思い浮かばない人が多いのではないでしょうか。

家計が苦しくお金の相談者がいないときは、どうしたらいいのかを提案しています。

生活が苦しいけど家族に頼れない

2022年以降、物価高で生活が苦しい人が増加し、家族に頼ることが難しい人もいます。

年金だけでは生活できないため、高齢になっても働いている親世代は少なくありません。

また、家や車のローンなどの借金返済で、毎月の支払いに追われギリギリの生活の人もいるでしょう。

お金の相談をできる人がいない

お金のことを家族に相談できず、一人で思い悩む人もいます。

また、お金の相談をするのは、恥ずかしくてできないと感じるかもしれません。

しかし、雇用や物価などの社会問題が山積みな近年、一人でお金の悩みを抱えるのは重すぎる問題ですよね。

では、どのようにしてお金の問題を相談したらいいでしょうか?

ファイナンシャルプランナーや行政機関を迷わず頼る

暮らしに関するお金のプロである「ファイナンシャルプランナー」や「行政機関」を利用しましょう。

ファイナンシャルプランナーに無料相談することもでき、低価格なオンライン上の相談もあります。

行政機関では生活のために社会保険の猶予、仕事を失ってしまったときの住宅支援や就業支援などが用意されています。

(出典:厚生労働省 生活を支えるための支援のご案内)

誰もが先行きが不安な社会です。苦しい生活から抜け出すために、ためらわず行政機関の支援をぜひ利用しましょう。

天涯孤独で頼れる人がいない

親族や友人がいない孤独な人は、生活の悩みや人生の相談など、困りごとがあったときに話す人がいないため、一人で悩んでしまうことが多いでしょう。

そんなとき、頼れる人をみつけるためには、どう行動したらいいのか解説します。

家族や親戚も友人もいない

家族や親戚がなく、プライベートで気軽に話せる人がいない人もいるでしょう。

また、職場の人たちとも仕事の話だけで、ほとんど人と話す機会がない人もいるかもしれません。

相談できる人がいない

職場やプライベート問わず、相談したり相談したり頼れる関係の人がいないこともあります。

Twitterのようなオンライン上での人との繋がりもない人もいるでしょう。

天涯孤独な状況から友人や仲間など、頼りになる人をつくるためにはどうしたらいいでしょうか?

新たな環境に飛び込んでみる

趣味や興味をもっていることを通して人と交流し、新たな環境で人間関係を築くことをおすすめします。

好きなことや興味のあることについてなら人と話しやすいですよね。

たとえば、以下のような交流の場が考えられます。

  • 習い事やサークル(運動系、絵画、料理など)
  • ボランティア
  • ビジネススクール

初めての環境に飛び込むのは少し勇気が必要ですが、人と話すことで新たな考えや価値観に触れることができますよ。

そして、少しずつ関わりながら、自分にあう人をみつけましょう。

頼れる人がいないから老後が心配

高齢になると健康の不安もあり、身近に頼れる人がいないと心細いですよね。

どのようにして老後の頼れる存在をみつけたらいいかをまとめています。

困ったときに助けてくれる人がいない

家族や親戚は遠くに住んでいる、または親戚もないため、老後に不安をもっている人も少なくないでしょう。

高齢になってくると病気や怪我をしやすくなり、いざというときに身近で頼りになる人がほしいですよね。

どのようにして老後の頼りになる人をみつけたらいいでしょう?

地域のボランティアや民生委員を活用する

家族や親戚にもそれぞれの生活があり気軽に頼れないときは、地域のボランティア団体や民生委員を活用しましょう。

どちらも高齢者をサポートする活動があるため、安心して頼ることができます。

  • 相談
  • 見守り
  • 支援機関の紹介

(出典:全国民生委員児童委員連合会)

介護が必要になった場合は、介護保険を利用して相談や援助を受けることができます。

家事援助や日帰りの介助サービスなど、さまざまな支援があるのです。

老後にも頼れるところがあると知ると安心できますね。

頼れる人がほしいときは?孤独から抜け出すコツ

頼れる人がほしいときは、積極的に人と交流しましょう!

また、孤独で苦しい、寂しいと感じている人が、現状から抜け出すコツも紹介します。

友人がいても頼れる人は少ない

多くの友人がいても、困ったときに助けてくれる人は少ないかもしれません。

病気になったり職を失ったりした途端、サーっと友人が離れていく経験をしている人もいます。

どのような状況でも変わらず接してくれる友人は、大切にしたい存在ですね。

また、以下のような振り返りも参考になるかもしれません。

  • 友人や家族などの周囲の人たちから見て、自分は頼りになる存在なのか?

まずは自分からといった精神で行動すると、同じように困ったときに助けてくれたり励ましてくれたりする人たちと関係を築いていけるでしょう。

たとえば、

  • 職場で困っている人がいたら声をかけてみる
  • 無理と決めつけず解決策がないか、助けを求める場所がないか自ら行動してみる

のような心がけを無理のない範囲で実行することです。

人数の多い少ないではなく、ぜひ信頼しあえるような人との交流を重要視しましょう。

もし、人と話すと緊張しすぎて辛いという人は、次の記事も参考にしてみてくださいね。

孤独かどうかは自分が決める

孤独は自分の価値観によるものと、自分が行動することによって孤独から抜け出せるものがあります。

価値観については、たとえば、一人の時間を楽しめる人、多くの友人がいても孤独や虚しさを感じる人がいます。

以上のように孤独を感じるかどうかは、一人ひとりの価値観にもよるでしょう。

事実マイナスに感じる人プラスに感じる人
友人や職場など多くの人脈がある誰にも本心がいえず虚しい適度な距離感で心地よい
友人が少ない人付き合いがうまく人脈がある人が羨ましい価値観のあう友人が一人でもいて楽しい

上記のように感じ方は全く異なりますよね。

世間や他者の価値観ではなく、自分にとって快適な人間関係をぜひ大切にしましょう。

また、ライフステージによって関わる人が変わってきますね。

就職、転職、結婚、引っ越しなどのタイミングで出会った人と縁があることも。

人との出会いがあったときは、丁寧に対応したいものですね。

他には、ペットを飼ってから孤独を感じなくなる人もいます。

笑顔を取り戻したり元気になったりするなど、ペットセラピーの要素もあります。

愛犬家や愛猫家など、ペットつながりの交流が生まれることもあるでしょう。

以上のように、行動することによって孤独を感じなくなっていきます。

また、なかなか自分にあった人や頼れる人に出会えないかもしれません。

他者は自分の思い通りにならない、コントロールできない、といったことを忘れず、人に期待しすぎないよう接しましょう。

頼れる人がいない孤独とはさよならできる

孤独感は誰でも経験する感情であり、人間関係が希薄な現代ではより感じるかもしれません。

頼れる人が身近にいる場合は、孤独感を軽減でき安心できますよね。

自分自身で解決できる問題は解決し、解決できないことについては、一人で抱えて苦しまず信頼できる機関や人に相談しましょう。

また、新しい人との出会いや趣味のグループに参加するなど、新たな環境に身を置くことも、孤独感を解消するのではないでしょうか。

自分自身にとって良い影響を与える人々と交流し、心地よい関係を築くことが、孤独感と決別するための解決策の1つです。

そして、人との関係が豊かなものになると、一人でいるときも精神的に安定し孤独を感じにくくなるでしょう。

できれば話し相手がほしいと感じている人は、以下の記事にも役立つ情報がありますよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次