ラクマのコンビニ支払い方法を徹底解説!手数料無料のやり方と注意点

ラクマのコンビニ支払いを利用してみたいけど、

どこのコンビニで支払えるの?

支払方法は難しいの?

手数料はかかるの?

このような不安から、コンビニ支払いを躊躇(ちゅうちょ)してしまう方もいるでしょう。

しかし、正しいやり方と注意点を知ることで、その不安は解消されます。

コンビニ支払いの方法はとてもシンプル。

受付番号を持ってコンビニに行くだけ!複雑な手続きはないので、誰でも簡単にコンビニ支払いができます。

こちらの記事では、ラクマで商品を購入したときのコンビニ支払いの基本情報や注意点、各コンビニでの支払い方法をご紹介します。

  • ラクマのコンビニ支払いの方法を知りたい方
  • コンビニ支払いの手数料は無料になるのか知りたい方

こういった方は、ぜひ最後まで本記事を読んでみてください。

手軽なコンビニ支払いで、ラクマでの買い物を楽しみましょう。

物販NAVIの講師&監修者
講師プロフィール
船田 寛 42歳 広島県出身東京在住
「リアル~真実を追う180日~」第14回「EC戦略のスペシャリスト」
テレビ出演いたしました!

【期間限定】LINE友だち登録で以下の5つを300名様限定でプレゼント。(なくなり次第、ボタンを削除します)

5大特典
  1. Amazon中国輸入OEM完全攻略マニュアル
  2. 代表 船田のガチリサーチ実践動画
  3. 結果に直結する物販ツール2ヶ月無料クーポン
    (毎月5名様まで)
  4. Amazon OEM適正診断
  5. AmazonOEM「5Days実戦プロジェクト」

Amazon OEMコンサルタント。AmazonOEMで月30万円以上のプレイヤーを多数輩出

目次

ラクマでのコンビニ支払い基本情報

支払い可能なコンビニと不可能なコンビニ、支払期日、上限金額などさまざまな基本情報があります。

ラクマで購入したときの、コンビニ支払いの基本方法を詳しくみていきましょう。

コンビニ支払いできるコンビニできないコンビニ

コンビニ支払いできるコンビニと、できないコンビニがあります。

支払いできるコンビニは、下記の5社です。

・ローソン

・ファミリーマート

・ミニストップ

・セイコーマート

・デイリーヤマザキ

コンビニ支払いできないのは、下記の1社です。

・セブンイレブン

店舗の多いセブンイレブンでは支払いができると思っている方も多いようですが、セブンイレブンでは支払いできないので注意しましょう。

コンビニ支払い手数料

コンビニ支払いの手数料は100円です。

どちらのコンビニを選んでも同額なので、使用しやすいコンビニを選べば大丈夫です。

旧ラクマではコンビニ支払い手数料が216円だったのですが、旧フリルが現ラクマとなり手数料が100円になりました。

支払うときに追加で手数料が必要なのかと心配している方もいるようですが、追加はないので安心して下さい。

現ラクマでは、どちらのコンビニ支払いを選んでも手数料は100円です。

コンビニ支払い期限

コンビニ支払いには支払い期限があります。

コンビニ支払いの期限は、購入した日の翌々日の23時59分までとなります。

支払期限をすぎてしまうと自動的に取引がキャンセルとなり、購入が無効になってしまいます。

取引がキャンセルになってしまうと、あなたが購入できなくなるのはもちろん、出品者にも迷惑がかかりますから注意が必要です。

支払い出来る日が分かっているようでしたら、出品者に「○○日に支払予定です」とメッセージを送っておくと出品者にも安心してもらえるでしょう。

支払期限までに、必ず支払いを済ませましょう。

コンビニ支払い上限金額

コンビニ支払いの上限金額は、1回30万円までです。

もし、30万円以上の商品を購入する場合は、他の支払い方法を検討しましょう。

手数料100円の銀行払いや手数料が無料なカード払いがおすすめです。

コンビニ支払いで商品購入するときは、上限金額に気を付けましょう。

ラクマでコンビニ支払いする方法

ラクマでコンビニ支払いする方法を詳しくご紹介します。

商品取引画面に表示されている受付番号が必要になるので、受付番号を書いたメモまたは取引画面を開いておきましょう。

また、どちらのコンビニでも現金払いとなります。

各コンビニによって支払い方法がことなるので、あなたが利用するコンビニの支払い方法をチェックしてみてください。

コンビニ支払いの設定

まず、コンビニ支払いをするための設定が必要です。

  1. 商品ページから、「購入に進む」をタップする。
  1. 代金の支払い方法を選択する。

(支払い方法を選択すると、「購入内容を確認する」が赤く表示されます。)

  1. 購入内容を確認する」をタップする。
  1. 選択した支払い方法が反映されたか確認し、「確定する」をタップする。

コンビニに行く前の準備

事前に支払いに必要な番号を確認し、メモをとっておきましょう

支払いに必要な番号は、以下の手順で確認できます。

マイページ→購入した商品→取引中→該当商品の取引ページ

コンビニごとに、必要な番号は異なります。

それぞれ確認しましょう。

ローソン・ミニストップでの支払い方法

ローソン・ミニストップでの支払い方法は、店内にあるLoppiという端末を使用します。

店内に設置されているLoppiの タッチパネルを操作し、申込券を発行します。

  1. 左上の「各種番号をお持ちの方」を選択。
  1. 受付番号を入力し「次へ」を選択。
  1. 電話番号を入力し、「次へ」を選択。
  1. 申込内容を確認し、「了解」を選択。
  1. 30分以内に「申込券」をレジで提示し、代金を支払う(現金のみ)。

領収書は、必ず保管してください。

セイコーマートでの支払い方法

セイコーマートでの支払い方法は、店内にあるクラブステーションという端末を使用します。

以下の流れで支払いを済ませましょう。

1.トップ画面で「インターネット受付」を選択

2.受付番号を入力し次へを選択

3.電話番号を入力し次へを選択

4.申込内容を確認したら印刷を選択

5.申込券が発行されたら、30分以内にレジで支払いを済ませる

以上で、セイコーマートでの支払いは完了です。

ファミリーマートでの支払い方法

ファミリーマートでの支払い方法は、famiポートという端末を使用します。

以下の流れで支払いを済ませましょう。

1.トップ画面から「代金支払い」を選択

2.「各種番号をお持ちの方はこちら」を選択

3.番号を入力するを選択し、受付番号を入力しOKを選択

4.ラクマに登録している電話番号を入力しOKを選択

5.注意事項を確認したらOKを選択

6.申込内容を確認したらOKを選択

7.Famiポートも申込券が発行されるので、30分以内にレジで支払いを済ませる

以上で、ファミリーマートでの支払いは完了です。

デイリーヤマザキでの支払い方法

デイリーヤマザキでの支払い方法は、他のコンビニとは支払方法がことなります。

デイリーヤマザキを支払い方法に選ぶと「オンライン決済番号」が表示されます。

以下の流れで支払いを済ませましょう。

1.決済番号のメモ、または決済画面をレジに提示して、店員さんにオンライン決済をお願いする

2.レジ画面にオンライン決済番号を入力する

3.内容に間違いがなければ、確定を選択

4.現金で支払いを済ませたら、オンライン決済領収書をもらう

以上で、デイリーヤマザキでの支払いは完了です。

ご自身で端末に入力するのが苦手な方は、デイリーヤマザキがおすすめです。

コンビニ支払い手数料

ラクマのコンビニ支払いには、決済手数料がかかります。

これまでは一律100円でしたが、2022年5月31日より、料金システムが改定されました。

新システムでは、商品の購入価格に応じて手数料が異なります。

以下の表を参照してください。

商品価格手数料
300~2,999円100円
3,000~49,999円150円
50,000円~299,799円200円

どのコンビニも手数料は同額なので、利用しやすいコンビニで支払いましょう。

コンビニ支払い期限

ラクマで商品を購入した日から、翌々日23時59分までが支払い期限です。

支払い期限を過ぎた取引は自動キャンセルとなり、商品が購入できなくなります

自動キャンセルとなった場合、出品者のみが購入者を評価します。

悪い評価を避けるためだけでなく、出品者に迷惑をかけないためにも、支払い期限は必ず守りましょう。

また、事前に支払い予定日を伝えることで、出品者に安心してもらえるでしょう。

コンビニ支払い上限金額

コンビニ支払いを利用する場合は、上限金額に気を付けましょう。

コンビニ支払いの上限金額は299,799円です。

299,800円以上の買い物をする場合は、他の支払い方法を検討してください

コンビニ支払いの注意点

ラクマのコンビニ支払いをする際、注意すべきことを解説します。

支払いは原則として現金のみ

ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキでの支払いには、現金のみ使えます。

例外として、ファミリーマートでは現金に加えて「FamiPay」が利用できます

いずれのコンビニも、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済の利用はできないので注意しましょう。

端末のメンテナンス期間に注意 

申込券を発券する端末(FamiポートやLoppi)は、メンテナンスが実施されることがあります。

メンテナンス期間中には支払いができないこともあるので、ラクマや各コンビニからのお知らせをチェックしましょう。

コンビニ支払いでエラーが発生したときの対処法

コンビニ支払いができないトラブルが起きたとき、以下の原因が考えられます。

  • ラクマのメンテナンスが実施されている
  • ラクマにシステム障害が起きている
  • 入力した各種番号が最新のものでない
  • 入力した電話番号がラクマに登録したものと異なる
  • 誤った受付番号を入力している

それぞれの場合の対処法をご紹介します。

ラクマのメンテナンスが実施されている

アプリ内の「お知らせ」からメンテナンス情報を確認できます。

ラクマにシステム障害が起きている

アプリ内の「お知らせ」からシステム障害に関する情報を確認できます。

入力した各種番号が最新のものでない

支払いに必要な番号は、「取引ページ」から確認できます。

各種番号が表示されていない場合は支払い方法を選び直し、新しい番号を使ってください。

入力した電話番号がラクマに登録したものと異なる

電話番号は、以下の手順で確認できます。

マイページ(サイドメニュー) →設定→発送元・お届け先

電話番号を修正した場合は、支払い方法を選び直す必要があります。

誤った受付番号を入力している

誤って「オーダーID」を入力していないか確認してください。

また、「受付番号」は、支払い方法を変更する度に更新されます。

ラクマのコンビニ支払い手数料を無料にする方法

ラクマでコンビニ支払いをする限り、手数料は無料にはできません。

コンビニ支払いを選び決済に進むと、支払料金に100円が加算されるので、コンビニのレジでは手数料を含む金額を支払う必要があります。

ラクマでのコンビニ支払手数料を無料にするには、コンビニ以外の決済方法を選ぶことになります。

結論からいうと、コンビニ支払いは手数料無料にできません

手数料無料で支払いたい場合、コンビニ支払い以外の方法を選択しましょう。

ラクマで手数料無料の支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード支払い
  • LINE Pay支払い
  • FamiPay支払い
  • 売上金支払い
  • 楽天ポイント・キャッシュ支払い
  • ラクマポイント支払い

コンビニ以外の支払い方法では、クレジットカード支払いがおすすめです。

楽天カードを使えば、よりお得にラクマを楽しめます。

また、どうしてもコンビニから手数料無料で支払いたい場合は、「楽天ギフトカード」を使う方法があります。

以下では、クレジットカード支払いと、楽天ギフトカードについて解説します。

クレジットカード支払いで手数料無料

商品代金の支払いには、以下のクレジットカードが使えます(国内発行のみ)。

  • VISA
  • Mastercard
  • Diners Club
  • JCB
  • American Express

※国内発行カードであれば、デビットカード、Vプリカ、プリペイドカードも利用可能です。

どのクレジットカードも手数料無料ですが、ラクマでお得に買い物をするなら「楽天カード」がおすすめです!

楽天カードで支払うと、「楽天スーパーポイント」が貯まります。

楽天スーパーポイントは、ラクマで1ポイント=1円として利用できます。

また、マクドナルドやすき屋の買い物でポイントを貯めることもできます。

ポイントが使えて貯まるお店一覧

楽天では、カードの新規入会・利用でポイントがもらえるキャンペーンを実施しています(通常、最大5000ポイント)。

8000ポイントがもらえる期間もあるので、こまめにホームページをチェックしましょう。

楽天ギフトカードで手数料無料

楽天ギフトカード」はラクマの代金支払いに使える、手数料無料のギフトカードです。

コンビニやドラッグストアなどで入手できます。

楽天市場でのお買い物など楽天の各種サービスでご利用いただけるギフトカードです。

全国のコンビニ、スーパー等でご購入いただけます。

カードをご購入後、ウェブサイトにてご購入分の楽天キャッシュを受け取る事ができます。

(引用:楽天キャッシュ公式サイト 2023年1月現在)

※2022年5月をもって「楽天ポイントギフトカード」は終了し、同年6月より「楽天ギフトカード」にリニューアルしました。

使い方は簡単。ギフト受け取り画面から楽天にログインし、カードのPIN番号を入力するだけ!

受け取ったギフトは、楽天キャッシュとして使えます。

楽天ギフトカードは2種類あります。

  • 金額固定タイプ(3,000円、5,000円、10,000円)
  • 金額指定タイプ(1,500円~50,000円まで指定可能)

金額指定タイプは、1円単位で金額を指定できます

希望する金額をレジで伝えましょう。

ギフトカードを購入する際に気を付けたいのは、必ず正規取扱店で購入することです。

正規店以外で購入したものを使うと、ペナルティが課されることもあります。

公式サイトからも、正規店以外からの購入は控えるよう、呼びかけられています。

詐欺等不正な手段により取得された楽天ギフトカード又はそのPIN番号がインターネット上で販売されているケースが確認されております。

店頭販売している取扱店以外で楽天ギフトカード・PIN番号を購入することはお控えいただきますよう、お願い致します。

楽天キャッシュが不正な手段により取得されたものである場合、楽天キャッシュ【基本型】利用規約第7条に基づき、当社は当該会員による楽天キャッシュの利用を停止し、または会員の地位を取り消すことがあります。会員の地位が取り消された場合、当該会員が保有する楽天キャッシュは直ちに失効し、払戻しを請求することはできません。

なお、楽天ギフトカード及びPIN番号の換金・転売行為は禁止されております。

(引用:楽天キャッシュ公式サイト 2023年1月現在)

必ず楽天キャッシュ公式サイトから、正規販売店舗を確認しましょう。

ラクマのコンビニ支払いには100円の手数料がかかります。

支払い可能な各コンビニの端末で申込券を、またはそのまま申込番号をレジの店員さんに提示して支払いを済ませるだけで完了です。

また、手数料を無料で済ませたいという方は、お得な楽天カードがおすすめです。

コンビニ払いを活用して、ラクマで買い物を楽しみましょう。

まとめ

ラクマのコンビニ支払い方法と注意点、手数料無料で支払う方法を見てきました。

ラクマのコンビニ支払い方法は、とても簡単です。

手順はコンビニによって異なりますが、発券した申込券をレジに持っていくか、レジにて各種番号を入力するだけ。

本記事の内容をまとめると、以下のようになります。

  • コンビニ支払いの手数料は購入金額によって異なる。
  • 支払い期限はラクマで商品を購入した日から、翌々日23時59分まで。
  • コンビニ支払いは原則として現金のみ利用できる。
  • 楽天カード支払いでお得に買い物ができる。
  • コンビニ支払いは手数料無料にならないが、手数料無料の「楽天ギフトカード」をコンビニで購入できる。

コンビニ支払いの正しいやり方を理解し、ラクマでの買い物を楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

300名様限定で今だけプレゼント!/

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次