ラクマ転売

ラクマで購入した商品が届かない場合の原因と対処方法、取引キャンセルと返金依頼手順を解説

フリマアプリのメルカリやラクマで購入した商品が届かないとき、

「出品者と連絡がとれない!」

「どうしたら返金されるの?取引のキャンセル方法は?」

など、対処法がわからず不安になってしまいますよね。

記事アプリでも事例が紹介されるなど、商品が届かないトラブルは起こり得ることです。

でも、商品が届かない場合の対処法を知れば大丈夫です。

まずは出品者に連絡をとり、受取評価は絶対にしないようにしましょう。

事務局に依頼すれば取引キャンセル、返金もしてもらえます。

・購入した商品が届かなくて困っている方

・トラブルが起きた場合の対処方法を知りたい方

こういった方は、こちらの記事をお読みください。

取引の状況別の対処法がわかり、トラブルを解決することができますよ。

ラクマで購入した商品が届かない場合の原因

ラクマで購入した商品が届かないと、日が経つにつれ不安も増していきますよね。

いくつかの原因が考えられますが、購入してから発送通知が来ない場合と、来ている場合では違いがあります。

それぞれ解説していきますので、どのケースに当てはまるか確認してみてください。

発送通知が来ない場合

発送通知が来ない場合、まずは商品ページの「発送日の目安」を確認してみてください。

支払い後、何日で発送されるかの目安が記載されています。

「支払い後4~7日」となっている場合は最長7日後の発送になり、それから配送されます。

普通郵便など時間のかかる配送であれば、到着までさらに数日かかります。

発送期限を過ぎても出品者から何の連絡も無い場合は「取引メッセージ」から連絡をしてみましょう。

その他、以下のような原因も考えられます。

・発送を忘れている

・出品者が購入されたことに気づいていない

・発送する在庫が無くなった

・発送通知を出し忘れている

上記の場合をそれぞれ解説していきます。

発送を忘れている

発送通知が来ない場合、 単に、出品者が発送を忘れていることもあります。

実は私自身も経験があり、気づいた時はドキッとしました。

発送期限前だったので良かったのですが、全く悪気はなく、気をつけなければと反省したのを覚えています。

他の出品者も、仕事や家事育児に追われて、ついうっかり忘れてしまっているのかもしれません。

取引メッセージから連絡をしてみましょう。

出品者が購入されたことに気づいていない

出品者が購入されたことに気づいていない場合もあります。

・購入申請が不要になっている商品を即購入

・出品してから期間があいている商品を購入

・しばらくラクマ上で取引をした形跡のない出品者から購入

・出品者がラクマからのプッシュ通知をオフにしている

このような場合は気づいていないことも多いです。

いずれにしても、出品者に取引メッセージから連絡をしてみてください。

購入前にコメントで、商品に関する質問や購入しても良いかなどの確認をしておくと安心です。

発送する在庫が無くなった

発送したくても、発送する在庫が無くなった可能性もあります。

手元にない商品を販売(無在庫転売)することはラクマでも禁止されています。

ですが、メルカリと比べて規制が厳しくないため無在庫で出品されている商品もたくさんあります。

発送する在庫がなくて、放置されているのかもしれません。

購入者では判断がつかないため、この場合も出品者に連絡してみましょう。

発送通知を出し忘れている

発送はしたけど、発送通知を出し忘れている可能性もあります。

こちらも私自身、購入者側として経験があります。

発送通知がないまま、突然商品が届いたので少し驚きました。

通知が出されないと受取評価もできません。

出品者に連絡をすると、単に通知を出し忘れていたとのことでした。

出品者とスムーズに安心感を持ってやり取りができていた場合、通知を出し忘れているのかもしれません。

出品者に「発送期限が過ぎましたが、何か問題がありましたでしょうか?」などと確認をしてみましょう。

発送通知が来ている場合

発送通知は来ているのに商品が届かない場合、以下の原因が考えられます。

・発送していないのに通知を出した

・家族や同居人が受け取っている

・商品がポストに届いている

・ポストに不在通知が入っている

・配送トラブルの可能性

それぞれの対処法を解説していきます。

発送していないのに通知を出した

発送していないのに発送通知を出していることもあります。

発送期限を過ぎて「悪い評価」を付けられたり、キャンセルされたりするのを避けるためです。

その場しのぎの対応ですが、このような出品者も中にはいます。

届いた商品の消印を見れば、通知のタイミングが正しかったかわかります。

追跡番号のわかる配送方法を選んでいる場合は、いつ発送したのか取引ページで確認できます。

出品者に連絡をして、追跡番号を教えてもらいましょう。

家族や同居人が受け取っている

自分の手元に届いていないだけで、家族や同居人が受け取っている場合もあります。

取引ページの配送状況が「配達完了」になっていれば、誰かが受け取っている可能性が高いです。

家族や同居人に確認をしてみてください。

商品がポストに届いている

気づいていないだけで、既に商品がポストに届いていることもあります。

普通郵便、ゆうパケット、ネコポスなど、対面ではなくポストへ配達される場合に起こりやすいです。

そろそろ届く頃だと思ったら、ポストの確認もしてみてください。

ポストに不在通知が入っている

ポストに不在通知が入っている場合もあります。

不在通知は、他の郵便物と混ざってしまうことも多いです。

帰宅時にはポストの確認を忘れないようにしましょう。

なかなか受け取れない場合は、出品者に伝えておくとお互い安心して取引が進められます。

逆に、何も言わずに何日も受け取らずにいると、悪い評価をつけられてしまう可能性もあるので注意してください。

配送トラブルの可能性

配送トラブルには、以下の原因が考えられます。

・購入者がラクマに登録した住所が違う、又は新しい住所に変更をしていない

・出品者の住所の書き間違い

・商品の梱包サイズ、重量オーバー、切手の料金不足

これらの場合は出品者に返送されるので、届くまでに余分な時間がかかってしまいます。

・配送業者のミス

頻発するわけではありませんが、配送業者の配送ミスの可能性もあります。

ビル名や部屋番号を間違える、隣のポストに配達してしまった事例もあります。

出品者に配送業者への確認や調査をお願いしましょう。

購入する時は、追跡番号があり補償もされる「かんたんラクマパック」で発送される商品を選ぶのがおすすめです。

普通郵便やクリックポスト、レターパックライトは、追跡番号も補償もないので発見が難しいこともあります。

他にも、自然災害などによる遅延が原因となることもあります。

ラクマで商品が届かない場合の対処方法

ラクマでは、トラブルは当事者同士での話し合いによる解決が基本とされています。

商品が届かない場合も例外ではありません。

素早く解決したいですが、ラクマ事務局の対応はメルカリと比べて遅くて悪いという声もあります。

順次対応しているそうなので、待つしかありません。

まずは自分でできる対処法から、順を追って解説していきます。

出品者に取引メッセージで連絡する

商品が届かない時、まずは出品者に取引メッセージで連絡をしてみてください。

発送の目安を過ぎても何も連絡がない場合、

「発送期限が過ぎましたが、発送はしていただけましたでしょうか?」

「発送に何か問題がありましたか?お知らせいただけますと喜びます。」

などと連絡をしてみましょう。

これで解決に繋がるケースも多いです。

そして、出品者に連絡をする時は丁寧な言葉遣いを意識しましょう。

商品が届かなくてイライラしていても、威圧的な態度をとるのはやめた方が無難です。

自分の評価が悪くなる可能性もあるので、冷静な対応を心がけましょう。

4日以上返信がない場合はラクマ事務局に問い合わせる

連絡をしても4日以上返信がない場合は、ラクマ事務局に問い合わせます。

マイページ → ヘルプ・その他 → お問い合わせ

から問い合わせることができます。

事務局が取引ぺージを見て、メッセージなどから取引状況の事実確認をします。

発送のお願いや確認の連絡など、購入者側からはしているという事実も大切な要素です。

発送通知や返信がなくても、出品者への連絡はするようにしましょう。

商品が届かない場合は受取評価をしてはいけない

商品が届かない場合は、受取評価をしてはいけません。

発送通知が来てから一定期間が過ぎると、事務局から「受取・評価のお願い」メールが届くようになります。

評価を催促されているようで良い気分はしませんが、これは事務局から自動配信されているメールです。

評価をすると取引が完了してしまい、出品者に代金が支払われます。

そうなると事務局は間に入ることができず、購入者が出品者と話し合って解決するしか方法がありません。

事務局へ「問い合わせ」から、商品が届いていない事を伝えるとメール配信を止めることができます。

ラクマ事務局に取引キャンセルと返金依頼する方法

ラクマ事務局に取引キャンセルと返金依頼する方法を紹介します。

取引の進捗状況によって、依頼の方法が変わります。

・出品者と連絡が取れず発送通知が来ない場合

・発送通知が来ている場合

それぞれの場合の取引キャンセル、返金依頼の方法を解説していきます。

出品者と連絡が取れず発送通知がない場合

出品者と連絡が取れず発送通知がない場合は、簡単にキャンセル依頼ができます。

発送の目安から3日以上過ぎると、取引ページに「取引のキャンセルを希望される方」というボタンが表示されます。

表示されたボタンをタップしてください。

本来は、出品者と購入者の合意がなければ取引のキャンセルはできませんが、例外的に可能になる仕組みです。

このボタンを購入者が押すと事務局がキャンセルを受付け、出品者は発送通知を押すことができなくなります。

取引ページ「取引のキャンセル申請を送信」をタップ

取引ページに表示されたボタンを押すと「取引のキャンセル申請を送信」と表示されます。

タップすると、確認画面が表示され、次に進めます。

「希望する」をタップ

確認画面の「希望する」をタップします。

これで申請の完了です。

登録したメールアドレス宛てに「【ラクマ】取引のキャンセル申請を受け付けました」という自動案内メールが届きます。

あとは、事務局からの連絡と返信を待つだけです。

取引中止成立後、ラクマ事務局から返金される

取引中止が成立したら、ラクマ事務局からメール連絡が入り、返金されます。

返金のタイミングや方法は、支払い方法によって以下の様になっています。

・コンビニ、ATM払い:現金振り込みで返金

・クレジットカード払い:ラクマが決済取消、請求が確定している場合はカード会社が代金を相殺する

・楽天ペイ:ラクマが決済取消し(期間限定の楽天スーパーポイント利用の場合は楽天スーパーポイントの返還ができない場合もある)

・LINE PAY、FamiPay、Paidy払い:ラクマが決済取消、確定している場合は各社へ直接確認する

・キャリア決済:ラクマが決済取消、確定している場合は別途返金方法が案内される

・楽天キャッシュ:順次、楽天キャッシュへ返還

・ラクマポイント払い:翌営業日中にラクマポイントで返還

・複数の支払い方法を併用している場合:それぞれの支払方法に応じて返金

発送通知が来ている場合

商品は届いていないけど、出品者から発送通知が来ている場合は「取引のキャンセルを希望する方」というボタンは表示されません。

逆に、事務局から「受取・評価のお願い」というメールが届くようになります。

発送通知が出されてから一定期間が経つと、自動的に送信されるメールです。

商品が届いていないので、評価はしてはいけません。

出品者へ、どの発送方法でいつ発送したのか、取引メッセージから連絡をとってみましょう。

追跡番号のわかる発送方法であれば、番号を教えてほしいと伝えます。

出品者に取引メッセージでキャンセルの意志を明記する

その後も出品者に連絡をとっても返信がなく、商品も届かなければ、取引のキャンセルを検討してください。

キャンセルを決めたら、出品者にキャンセルの意志を伝えます。

取引メッセージから「今回の取引はキャンセルさせていただきたいです」と明記しましょう。

どのような経緯でキャンセルに至ったのか、誰が見ても理解できるよう書いておくとスムーズに進められます。

ラクマ事務局にお問合せからキャンセル希望の連絡を入れる

出品者にキャンセルの意志を伝えたら、ラクマ事務局に「お問合せ」からキャンセル希望の連絡を入れます。

まずはマイページを開き、「ヘルプ・その他」→「お問合せ」をタップします。

次に、「キャンセルについて」 をタップ。

そこに出てくる「お問合せ」から連絡ができます。

お問合せ入力フォーマット

ラクマでのお問合せ入力フォーマットを紹介します。

・お問合せの種別を選択(「▼」から当てはまる項目を選択)

・オーダーID(取引画面の下部に記載してある数字)

・商品名(商品ページのコピペでもOK)

・お問合せ内容の詳細(時系列に沿ってわかりやすく記載し、キャンセルしたい旨を明記)

上記を記入して送信します。

あとは、ラクマ事務局からの連絡を待ちましょう。

翌日に連絡があった方もいれば、1週間待っても何もなく、その後も何度も問合せたという声もあります。

どれくらいで連絡があるのか明言はできませんが、やるべきことをしたらあとは待つだけです。

ラクマ事務局が取引キャンセル後、購入者に返金される

ラクマ事務局が取引メッセージなどから取引内容や状況を確認した後、キャンセルが成立します。

キャンセルが成立したら、支払い方法に応じて返金されます。

解決に至るまでに1ヶ月前後かかったという声も多く、心身共に疲れてしまいますよね。

ごく一部の出品者によるトラブルなので、購入する際は出品者のプロフィールや評価、購入者とのやりとりも参考にしましょう。

まとめ

ラクマで購入した商品が届かない時は、まず出品者に連絡をして状況を確認してみてください。

それでも解決しなければ、事務局に取引キャンセルと返金を依頼します。

商品が届いていない時、キャンセルをしたい時は絶対に受取評価をしてはいけません。

商品が届かないトラブルは解決までに時間がかかることが多いですが、必ず終わる時がきます。

取引メッセージから出品者への連絡、事務局への依頼もして、スッキリ解決してくださいね。