Amazon仕入れからヤフオク転売を無在庫で稼ぐ方法を徹底解説

目次


期間限定無料5大プレゼント
物販NAVI式Amazon物販
月収30万円までの具体的なロードマップ

 

1 Amazon中国輸入物販 完全攻略マニュアル
2 代表 船田の極秘ガチリサーチ実践動画
3 結果に直結!物販ツール2ヶ月無料クーポン(毎月5名様まで)
4 Amazon物販適正診断
5 Amazon物販完全攻略セミナー優先案内

19,800円相当の有料級プレゼントを300名様限定でプレゼント


副業としても人気の高いせどりですが、その中でもネット上で在庫を仕入れてネット上で販売する「電脳せどり」が注目を集めています。

一般的に、電脳せどりといえばヤフオクなどのオークションで商品を安く購入し、仕入れ値より高値でAmazonに転売して利益を得るという方が多いようですが、そこで問題になってくるのがAmazonでの出品者の多さでしょう。

「同じ商品を扱っているショップが多すぎてなかなか最安値を取れない。」

「他ショップとの価格競争に巻き込まれてしまい、全く稼ぐことができない。」

こんな悩みを持つ方に是非紹介したいのが、

『Amazonで仕入れてヤフオクへ無在庫で転売して稼ぐ方法』

です。

この方法なら、Amazon・ヤフオク双方の特徴を最大限に生かして、価格崩壊に巻き込まれる心配も少なく利益を上げることができます。

その他にも、ヤフオクで転売をするのもおすすめの方法です。

特徴をしっかりと知り、注意点を押さえておくことが成功への近道になります。

本記事では、ヤフオクで転売をするコツや違法にならないために気を付けること、ヤフオクで仕入れる際の注意点などについて解説をしていきます!

ぜひ最後までお付き合いください。

物販NAVIの講師&監修者
講師プロフィール
船田 寛 42歳 広島県出身東京在住
開始6ヶ月で月30万円の安定収入ブランドオーナーの夢を叶えませんか?
  1. Amazon中国輸入物販 完全攻略マニュアル
  2. 代表 船田の極秘ガチリサーチ実践動画
  3. 結果に直結!物販ツール2ヶ月無料クーポン(毎月5名様まで)
  4. Amazon物販適正診断
  5. Amazon物販完全攻略セミナー優先案内
  6. おまけ:Amazon物販「5Days実戦プロジェクト」
    わずか5日間でAmazon物販で稼ぐ基礎知識が全てわかる!

19,800円相当の有料級プレゼントを300名様限定でプレゼント!!

(先着300名様限定。なくなり次第、受け取り終了。

Amazon OEMコンサルタント。AmazonOEMで月30万円以上のプレイヤー多数輩出

\Amazon OEM攻略動画を今だけプレゼント!/

5つの動画でAmazon OEMを徹底理解!

Amazonから仕入れてヤフオクで転売して稼ぐ方法

まず、なぜ仕入れ先がAmazonなのかということですが、Amazonで商品を販売した経験のある方はご存知だと思いますが、同じ商品を 扱っている出品者が多いこと多いこと…

  1. 最安値を取らなければカートを取れないので、みんな必死に価格見直しを行います。
  2. 他より1円でも安く!を繰り返しているうちに商品の価格はどんどん下り、価格崩壊が起きます。
  3. 販売者側だとなんとも迷惑な価格崩壊ですが、購入者側であれば少しでも値段が下がるのは願ったり叶ったりです。
  4. そこで、販売者の多い商品に目星をつけ、価格崩壊が起こったところで購入して在庫を確保するのです。

次に、転売先のヤフオクですが、まずは手数料の安さです。

Amazonの手数料は、販売額の15%+成約料ですが、ヤフオクの場合、販売額の5%+出品料10円とかなり安いです。

手数料は、販売数、販売額が多くなるほど余分にかかってしまうので、いかに手数料を少なくするかということも稼ぎに影響してきます。

また、Amazonやメルカリなどでは、送料無料にしないと売れにくいという傾向がありますが、ヤフオクでは送料別でも売れ安いので、送料をこちらが負担しなくてはいけないということも少なくすみます。

Amazon仕入れヤフオク転売で稼げる理由

Amazonで仕入れてヤフオクで転売する仕組みはわかりましたが、その他どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

無在庫販売が可能

通常、商品を販売する際には、まず在庫を仕入れてから商品として売り出しますが、無在庫販売とは、商品が売れてから在庫を仕入れるという販売方法です。

  1. まず、Amazonで商品の仕入れ先を見つけておいて、ヤフオクにその商品を出品しておく。
  2. 売れたらAmazonから商品を仕入れて、購入者に送る。

という流れになります。

リスクの低い販売方法なので、近年では無在庫販売を行う人は増えてきています。

ツールを使用して大量出品ができる

転売を行う際に大変になってくるのが、商品のリサーチや仕入れ、出品、価格チェック、在庫管理などです。

扱う商品の数が増えれば増えるほど、行わなくてはいけない作業の量は膨大になっていきます。

そんな時に頼りになるのが「転売ツール」です。

転売ツールには、有料のものから無料で使える物までたくさんの種類があり、それぞれ内容が違ってはいますが、基本的な特徴としては、商品のリサーチ・商品情報を作成して出品する・価格の見直し・在庫管理などを自動で行なってくれるシステムです。

これを使うことによって、かなりの時短が図れますので、作業効率が上がります。

資金の回転が速い

Amazonでの売上金の入金は、月2回まとめてですが、ヤフオクの場合は商品が売れて、落札者が受け取り連絡をしたらすぐに入金されます。

そのため、少ない資金で転売を行なっている方は、売上金が入るまで次の商品を仕入れることができない!という状況を最小限にすることができます。

ヤフオクでおすすめの仕入れ先3選

ここでは、ヤフオクで転売する場合のおすすめの仕入れ先3選をご紹介します。

ヤフオクで仕入れるのもいいですが、ヤフオクで転売する場合にも役に立つので、参考にしてくださいね!

メルカリ

出典:メルカリ

ヤフオクで出品する商品を仕入れるならメルカリがおすすめです。

メルカリは一般の出品者が不用品を出品していることが多く、安く仕入れることができます。 

また、ヤフオクのように金額が競り上がらないのも魅力の1つ

表示された安い金額の状態で仕入れることが可能です。

また、メルカリはスマートフォン1台あれば、買い物ができるため、時間や場所を選ばないため、本業で忙しい方や主婦でも手軽に仕入れることができます

中古品であれば、直接リサイクルショップに足を運んで実物を確認して仕入れるのもおすすめです。

自分に合った仕入れ方で、効率の良い転売を行いましょう。

ヤフオク

出典:ヤフオク

ヤフオクで仕入れて、ヤフオクで売るのもおすすめです。

理由は、1つのプラットフォームしか使わなくて済むため、手間を省くことができるからです。

ヤフオクは、商品の幅も広く、多くの商品を扱っているため、自分の得意な分野でせどりをおこなうことも可能です。

また、ヤフオクはオークション形式のため、予想よりも安く仕入れることもありますが、逆もあります。

仕入れる際は、自分が狙っている商品ジャンルの知識を身に付けてからヤフオクで仕入れることで、効率よく仕入れをおこなうことができます。

海外から仕入れる

ヤフオクで転売を始める場合、海外からの個人輸入で仕入れをする方法もおすすめです。

海外輸入は難しそう

そんな悩みをお持ちの方もいるかもしれませんが、ECサイトやオークションサイトを利用することで、難しいという悩みも払拭できます。

海外仕入れでおすすめのサイトは「eBay」です。

出典:eBay

名前だけでも聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

「eBay」は、世界最大のEC・オークションサイト。

扱う商品も12億以上という膨大な品数を揃えています。

海外のサイトですが、英語が不得意でも翻訳ツールを活用することで国内のサイトと同じような感覚で利用できます。

また、eBayには買い手を守るための制度が用意されているため、問題が発生すれば商品代金や送料が払い戻されるようになっているため、安心して利用できます。

日本では手に入らなかった商品が、海外では破格で売られていることも少なくないため、手に入らないと諦めずに、一度eBayを覗いてみましょう。

思いがけない宝物に出会えるかもしれません。

ヤフオク転売のコツ

ヤフオクは個人でも手軽に出品ができます。

そのため、他のサイトの転売と比べるとハードルが低く、転売先として人気があります。

しかし、手軽でも間違った方法ではうまく利益に繋げることはできません。

ここでは、ヤフオクで利益を出すためのコツをご紹介します。

ヤフオク向けの商品を選ぶ

ヤフオク向けの商品といわれても、すぐには浮かびませんよね。

ではどこで調べられるのでしょうか。

答えは「ヤフオク」です。

ヤフオクでは検索欄に「#人気商品」と入力することで、現在何の商品が高値で落札されているのか、人が集まっているのかを知ることができます。

時期によっては、高値で売れる人気商品なども違うため、出品する際は時期を待ってから出品するのも高値で売るコツの1つです。

例えば、春であればランドセルや入学・入園準備のための小物などというように、時期に合わせたものをうまく仕入れて、その時期の「ヤフオク向け」の商品を売るようにしましょう。

出品方法を知る

ヤフオクにはフリマ出品オークション出品があります。

フリマ出品は、自分で出品する商品の金額を自分で設定をします。

しかし、オークション出品の場合は自分が設定した金額から、購入者が金額を上げていく形式です。

そのため、安く設定しても、結果的に高い金額で売却できます。

また、フリマ出品とオークション出品では、利用している年代も若干違うようです。

オークション出品は30歳以上の人が多く、一方のフリマ出品では30歳未満の人が多い傾向にあります。

理由は、年代がある程度上の人の方が金銭的に余裕があるため、自らの嗜好品をオークションでもいいから手に入れる傾向が強いからです。

そのため、オークション出品の方が金額が上がりやすいのです。

特に、付加価値が付きやすいプレミア品や限定品は、オークション出品の方が向いています。

自分が扱う商品の価値を理解し、出品する商品に合った出品方法を選びましょう。

商品画像を工夫する

ヤフオクに出品するのであれば、商品画像も工夫する必要があります。

画像が見やすく、綺麗な写真の商品は、イメージがつきやすいため高値で売れています。

工夫する部分としては

  • 明るい写真にする
  • 背景にも気を配る
  • 説明書や付属品も撮影する
  • 傷や汚れも撮影する

の4点です。

それぞれ解説します。

明るい写真にする

プロが撮るような写真を撮るのは難しいですが、工夫をすることで商品を良く見せることが可能です。

「たかが写真でしょ」と侮るなかれ。

ただ撮った写真と、工夫して撮った写真では売れ行きも違います。

準備するのは、電気スタンドの照明だけです。

電気スタンドで商品を照らしただけでも、商品がハッキリと見え、明るい印象を与えます。

少しでも高く売りたいのであれば、少しの工夫も大切です。

背景にも気を配る

商品の背景も意外に重要なポイントです。

写真の背景1つで、商品の見え方がガラリと変わります。

商品に適した背景は、商品を引き立ててくれますし、引き立てられた商品は目に留まりやすいです。

そのため、高値で売れることも。

背景の色は何色がいいのか分からない

そんな方は、白色系統の色を選んでみましょう。

白色系統の色は光が優しく反射して、商品の見栄えが良くなります。

商品が暗く見える場合は、試してみましょう。

背景で気を付けるべき点はもう1つあります。

それは「背景は無地がいい」ということです。

視覚は情報量が多いと、壁紙や木目などに視線がいってしまうのです。

せっかくの商品の良さを背景で潰してしまう可能性もありますので、背景選びには十分に気を付けましょう。

説明書や付属品も撮影する

出品をする際は、説明書や付属品の画像も必要です。

説明書や付属品は、決して「おまけ」ではありません。

説明書や付属品があるだけで、金額が上がることが多いです。

自分は必要ない説明書や付属品かもしれませんが、購入者にとっては必要かもしれません。

些細なことかもしれませんが、説明書や付属品の有無でトラブルに発展することもありますので、間違えても廃棄しないように気を付けましょう。

傷や汚れも撮影する

出品する際に気にする点は何でしょうか。

値段、色や形、傷や汚れの有無など、気にする点はたくさんあります。

ネットオークションで購入した商品は、中古品が多いため、傷や汚れがある場合もあります。

購入前に、商品の説明や写真に傷や汚れがあると分かれば、トラブルを防ぐことができます。

商品を売る側としては、傷や汚れを隠したい気持ちもあるかもしれませんが、その行為が原因で評価が下がってしまっては意味がありません。

「中古品を扱っているのだから、傷や汚れは仕方ない」と割り切って「ここに傷(汚れ)があります」と正直に表記しましょう。

そうすることで、信頼を得て落札予定者の安心感に繋がります。

評価が上がれば、高値で売れることにも繋がりますよ。

ヤフオクでの転売ヤーの見分け方

転売ヤーは、店舗やネットショップからネットよりも安い値段で仕入れて、相場よりも高い値段で高く売って利益を出しています。

そのため、転売ヤーから商品を購入しては損はしても得にはなりません。

メルカリで商品を仕入れる場合は、転売ヤーは避けた方がいいでしょう。

ここでは、そんな転売ヤーを見分けるコツをご紹介します。

画像が綺麗すぎる

写真が綺麗すぎる場合は、まず転売ヤーを警戒した方がいいでしょう。

綺麗な写真が撮れても、素人の技術では限界があり、プロのように撮影するのは難しいです。

しかし、転売ヤーは高額で商品を出品しているため、惜しみもなく写真をプロに依頼します。

商品から生活感が全く感じられなかったり、背景がプロ仕様な背景で出品している出品者には要注意です。

少しでも「おかしいな」と感じたら即決せず、まず相場価格と比較してから購入を検討した方がいいでしょう。

商品説明文が綺麗

転売ヤーは、少ない労力で稼ぐため、商品の説明文も似たような文章の場合が多いです。

「発送の詳細」「注意事項」「商品解説」など、パートごとに分けている場合は、怪しいです。

一見親切な文章に見えますが、テンプレートがあるため、容易に作成できます。

他にも出品している商品があれば、他の商品の説明文も確認することをおすすめします。

最近では、転売ヤーを毛嫌いする利用者も少なくないため「怪しいな」と感じたら、利用者のコメントなどを確認してみましょう。

同じ商品を大量に出品している

同一商品を大量に出品している場合も転売ヤーの可能性を疑いましょう。

一般の出品者は、不用品や自分のコレクションの中から1点だけ出品というケースがほとんどです。

しかし転売ヤーは、転売商品で稼ぐのが目的のため、売れそうな商品を大量に仕入れて出品しています

扱っている商品は、出品者の情報を確認すれば分かります。

在庫数があまりに多かったり、扱っている商品が大量にある場合は、転売ヤーを疑った方がいいでしょう。

無在庫転売で注意すべき点

ヤフオク転売を無在庫で行う場合に注意しなくてはいけないことには、どのようなことがあるのでしょうか?

クレームに繋がりやすい

無在庫での転売を行うときは、商品が売れてから在庫を仕入れて発送するため、手元に在庫がある場合よりも商品の到着に時間がかかってしまいます。

購入者は少しでも早く商品を受け取りたいと思っていますので、いつ頃の発送になるのか明確にしていないとクレームに繋がる恐れがあります。

また、商品を仕入れた時の納品書が混入してしまうと、仕入れ時の金額などがわかってしまうので、落札者とのトラブルに発展する場合もあります。

ライバルが多い

無在庫での転売は、少ない資金で始められるなどリスクが少ないので、新規の参入者がとても多いです。

同じ商品を扱っているショップが多いほど、自分のショップからその商品が売れる確率は少なくなります。

さらに、他のライバルに差をつけようと、商品の値下げを行うと、他のライバル達もこぞって最安値を取ろうと値下げを行うため、価格崩壊が起きてしまうということもあります。

そのため、なるべく他のライバル達が扱っていない商品をリサーチすることが大切になってきます。

アカウント停止リスク

ヤフオクでは、無在庫販売は禁止ということになっていますので、無在庫販売の可能性を疑われるとアカウントが停止されてしまうことがあります。

商品が売れてから仕入れをするというシステム上、商品が確保できなかったためキャンセルしなくてはいけないということも出てくるかと思います。

在庫があることが前提で取引されているので、キャンセルを何度も行なっていると、アカウント停止になってしまう可能性があります。

ヤフオクで違法にならないために気を付けること

ヤフオクで出品されているさまざまな商品。

「転売」と聞くと、違法行為と勘違いされがちですが、転売自体は違法ではありません。

しかし、方法を間違えると、法に触れてしまうこともあります。

ここでは、ヤフオクで違法にならないようにするために気を付けるべき3点をご紹介します!

古物商許可証を申請する

中古品を出品する場合は古物商許可証が必要です。

古物商許可証は、ある程度の収入があれば申請すればいいのでは?

と思っている方がたまにいます。

しかし、それは間違いです!

古物商許可証の取得条件に「〇〇万円まで稼いだら必要」などという収入額の記載はありません。

古物商許可証は「利益を得るために中古品を転売する場合」には、例え収入がゼロでも必要です。

しかし、古物商許可証が不要な場合もあります。

それは、元々自分で持っていたものや無償で譲り受けたもので、不要になったものを売る場合です。

この場合は、あくまで「不要品」であって「古物」には該当しません

新品の服などを店舗から購入した場合も、古物商許可証は不要です。

古物商許可証は、最寄りの警察署で申請をすれば取得することが可能です。

今後も継続して転売をおこなうのであれば、古物商許可証を取得しましょう。

違法商品を販売しない

違法商品は、ヤフオクに限らず販売が禁止されています。

銃や麻薬、偽造カード、偽物商品などさまざまなものがあります。

警視庁では、違法な商品をサイト上にアップし、注意喚起をしています。

出典:警視庁

違法商品は所持しているだけでも違法になるケースもあります。

違法商品は「持たない、売らない、関わらない」が一番です。

また、違法商品以外にも、ヤフオク上で出品を禁止している商品もあります。

ヤフオクでは

  • 偽ブランド品や無断複製したCDやDVDなどの権利を侵害する商品
  • 転売する目的で入手したと当社が判断するチケット
  • たばこ
  • 医薬品等
  • 化粧品
  • 人体・細胞・臓器・血液
  • 医療機器
  • 毒物・劇物・危険ドラッグ

などを出品禁止商品として定めています。

引用:ヤフオク!

上記で挙げたものは、あくまで項目のみなので、詳しく知りたい方はヤフオクのガイドラインを確認してくださいね。

上記の他にも「使用済みの下着」や「個人で作成した化粧品」など、トラブルの原因になるため出品が禁止されています。

「オークションだから何でも大丈夫」ではないことは肝に銘じておきましょう。

利用するのであれば、あくまでもモラルを大事に、規則や最低限のマナーを守り出品しましょう。

アルコールの販売には気を付ける

アルコールの転売自体は違法ではありません。

しかし、扱う商品によって免許が必要な場合があります。

お酒を転売する場合に必要になるのが「酒類販売免許」。

酒類販売免許には2種類あり

  • 1つ目は酒類小売業免許
  • 2つ目は酒類卸売業免許

です。

1つ目の酒類小売業免許は、主に一般消費者や飲食店が対象です。

2つ目の酒類卸業免許は、酒類販売業者や製造業者を対象としている免許です。

中でも酒類小売業免許はさらに3種類に免許が分けられていて、細かい内訳は下記表のとおりです。

免許の種類扱える範囲
一般酒類小売業免許販売場で全ての品目の酒類を小売できる
通信販売酒類小売業免許2つの都道府県以上の範囲の地域の消費者を対象に、カタログやインターネットなどで一定の酒類を小売できる
特殊酒類小売業免許酒類の消費者などの特別な必要に応じるために酒類を小売できる

免許を所持せずに酒類を販売すると、酒税法違反になり「1年以下の懲役、または50万円以下の罰金」が科せられます。

お酒を転売する場合は、資格を取得してからの出品になりますが、資格取得も難しいため出品には適さない場合が多いようです。

そこまで無理をしてまでお酒を扱う必要はないでしょう。

アカウント停止になってしまったらどうなる?

気を付けていたつもりでも、何らかの拍子にヤフオクのガイドラインに違反して、ペナルティを科せられることがあります。

ヤフオクでは、利用者の信頼性と安全性を確保するために、特定の行為を禁止しています。

では、ペナルティを科されるとどのようなことが起こるのでしょうか。

出品停止

「出品停止」は、ペナルティの中で一番軽い措置です。

「出品停止」はその名のとおり、出品や再出品、自動出品などの出品にかかる機能に制限が掛かり利用できなくなります

出品停止のペナルティが科された時に、出品をしている商品があれば、出品している全ての商品が取り消されます。

ただし、制限がかかるのはあくまで「出品」。

現在進行中の取引連絡や入札・落札は引き続き利用可能です。

利用停止

「利用停止」は「出品停止」より少し重い措置です。

利用停止になると

  • 出品、入札
  • ウォッチリストに追加
  • 出品者への質問
  • 落札者の削除
  • 取引ナビの投稿・閲覧
  • 取引相手への評価
  • 連絡掲示板への投稿

上記の機能が使用できなくなります。

取引相手の確認中でも問答無用で利用不可になります。

しかし、もし商品を送ってしまっている場合でも、相手方が受け取り評価をすることはできます。

売り上げ金も14日経過すれば入金されるので、問題はありませんが、取引中の場合相手に迷惑がかかることもあるので、注意しましょう。

ID抹消

一番重いペナルティが「ID抹消」です。

この処分は、ヤフオク側からの警告も無視して、何度も違反行為を繰り返している悪質な利用者に適用されます。

IDを抹消されてしまうと、ログインもできないため、ヤフオクそのもの自体が利用できなくなります。

今まで利用していたID自体が抹消されてしまうため、今までのランクや評価は全て白紙になります。

また、抹消されたIDは使用できないため、再度ヤフオクを利用したい場合は、新しいIDで再登録し直すしかありません。

どんなに苦労して得たランクも無くなってしまいます。

何の特にもならないため、何度も違反行為をするのはやめましょう。

ヤフオクでアカウント停止後の対処法

ヤフオクでアカウント停止になってしまうと、ほぼ全てのサービスが利用できないため、ヤフオクで稼いでるユーザーからしてみれば痛い問題です。

しかし、対処法を間違えなければ回復できる可能性もあります。

ここでは、ヤフオクでアカウント停止をされてしまった時の対処法を解説します。

処分理由を確認する

回復するためには、なぜ自分のアカウントが停止されたのかを知ることです。

アカウントが停止される際に、ヤフオクから利用停止通知メールが来ます。

届いたメールには、アカウントの停止理由が記載されています。

まずは、この通知メールから、ヤフオクカスタマーサポートに問い合わせをしましょう。

アカウント停止理由を詳しく説明してもらい、自分の何が違反行為に抵触したのかを把握することが重要です。

問い合わせフォームから謝罪、改善策を入れる

自分のアカウント停止理由を把握したら、次におこなうことは

  • 利用停止の理由を理解したこと
  • 規約を再度確認をしたこと
  • アカウント停止になった原因となった行動について謝罪すると共に、行動について詳しく説明をする
  • 再度同じことを繰り返さないために、今後どうするかの改善策

をヤフオクのカスタマーサポートにメールすることです。

内容によっては、早ければ送信後に1週間くらいで解除されることもあります。

アカウント停止の原因になった行為があまりに酷い場合は、メールを送っても解除されない場合もあります。

メールしても解除されない場合は、自分の行為が酷かったのだと反省するしかありません。

しかし、解除される可能性もありますので、まず行動しましょう。

迅速に対応する

自分のアカウントが訂正されたからといって、ショックを受けている場合ではありません。

ヤフオクからガイドラインに違反しているメールが来たら、すぐに謝罪と改善策のメールをカスタマーサポートに送りましょう。

理由は対応が遅れてしまうと、利用停止になってしまう可能性が高いからです。

まとめ

Amazon仕入れでヤフオクに転売するときに大切なのは、しっかり情報収集をして、高く売れそうな商品・安く仕入れられそうな商品をいち早くリサーチすること・ライバルが少ない商品を探し出すことです。

ツールなどもうまく利用しながら、少しでもたくさん稼げるように頑張ってみてください!

最後までご覧頂き有難うございます!


期間限定無料5大プレゼント
物販NAVI式Amazon物販
月収30万円までの具体的なロードマップ

 

1 Amazon中国輸入物販 完全攻略マニュアル
2 代表 船田の極秘ガチリサーチ実践動画
3 結果に直結!物販ツール2ヶ月無料クーポン(毎月5名様まで)
4 Amazon物販適正診断
5 Amazon物販完全攻略セミナー優先案内

19,800円相当の有料級プレゼントを300名様限定でプレゼント


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

300名様限定で今だけプレゼント!/

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次