メルカリ転売

仕入れ0円で無限に入手可能な転売商品がこちら!無料仕入れ転売のやり方・考え方

転売ビジネスを始めようとして最初にぶつかる壁が、「仕入れ」についてですよね。

「転売ビジネスを始めたいけれど仕入れるお金が厳しい」

「高額の商品を仕入れて売れずに在庫になったらどうしよう」

仕入れについての悩みって尽きませんよね。

でも、仕入れ0円で無限に入手可能な転売商品があったらどうでしょう。

商品は「0円・無料・タダ」ですから、仕入れるお金の問題も、売れずに在庫を抱える心配もいりません。

仕入れが0円なのに、売れる商品って意外とたくさんあるんです。

・高額な商品を仕入れることに不安がある

・仕入れ0円で入手可能な転売商品が知りたい

・とにかくお金をかけずにタダで転売を初めてみたい

こういった方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

仕入れ0円の転売商品を知ることで、利益を生むことの本質が理解できるようになります。

無料仕入れ転売のやり方と考え方

 

無料仕入れ転売とは、文字通り無料=0円で手に入れた商品を販売して利益を得る方法です。

仕入れ0円の転売商品を探すコツが、「頭の柔らかさ」と「発想の転換力」です。

普通の人にとっては、価値が無いと思われている無料の品を、「お金を出しても欲しい人がいるとしたらどんな人だろう」と発想してみることから始まります。

この考え方が身につけば、この記事で紹介している商品以外にも、あなただけの仕入れ0円の転売商品をザクザク見つけて利益を上げることができるようになるでしょう。

無料仕入れ転売のメリット・デメリット

 

無料仕入れ転売の一番のメリットは、「お金のリスクが無い 」ことです。

0円転売では仕入れにお金がかかりません。

そのため仮に売れなかったとしても金銭的に損することはありません。

売れれば、ほぼ100%があなたの利益となります。

反対に、無料仕入れ転売の一番のデメリットは、「効率性が悪い」ことです。

無料で商品を入手するにはそれなりの労力が必要です。

そして、元手がかからない商品だけに販売価格もそれなりです。

もちろん、あなたの発想次第で、大きく稼げるビジネスになる可能性もあります。

仕入れ0円転売商品のメリット

 

・仕入れが0円なため金銭的リスクがない

・かかる経費が販売手数料程度なため利益率がほぼ100%

・作業は誰でも簡単にすぐできる

仕入れ0円転売商品のデメリット

 

・無料で仕入れる労力が必要

・販売価格が低いため効率性が悪い

仕入れ0円で無限に入手可能な転売商品7選

 

それでは、実際に仕入れ0円で無限に入手可能な転売商品を7つ紹介していきます。

1.チラシ・パンフレット・カタログ

 

映画館に置かれているチラシ(フライヤー)や飛行機などの機内誌、各メーカー、企業(自動車、家電、携帯電話、旅行、イベントなど)が作成するパンフレットやカタログなどです。

映画館や機内、店頭で何気なく置かれていますが、好きな人にとっては価値のあるコレクションになります。

特に人気の芸能人が起用されているものは需要が高く、レアものであれば、高値で購入されるチャンスがあります。

 

2.無料サンプル・試供品

 

化粧品やサプリメントなどの試供品やサンプル品はヤフオクやメルカリでよく売れるアイテムです。

人気ブランドのものは需要が高く、出品後、すぐに落札・購入される確率が高いです。

仕入れ方法もインターネットで「化粧品 サンプル」「化粧品 試供品」などと検索すれば無料でもらえるサイトがいくつもでてくるので、非常に手軽で簡単です。

百貨店、デパート、薬局などの化粧品コーナーに足を運べば「ご自由にお持ちください」と書かれたものを見かけると思いますので、それを持ち帰りましょう。

男性であれば、「彼女や奥さんに頼まれたので」と言えばOKです。

 

3.離婚届

 

離婚届もメルカリやヤフオクで人気の商品です。

離婚届はもらいに行くにも気の良いものじゃありませんよね。

市役所まで離婚届をもらいにく手間や交通費もバカになりません。

そんな人にとっては、離婚届は、ネットで買った方が、気も楽だし、実際に得なのです。

 

4.クーポン券・割引券・引換券

 

最近ではレストランや居酒屋、洋服や家電を購入する際にも、クーポン券や割引券をもらうことは珍しくありません。

これがお金に変わります。

使わないからといつも捨てていたのであれば、すぐに出品・販売してみましょう。

 

5.話題の新聞

 

新聞の号外や、時の人が一面を飾る新聞も需要のある商品です。

「新しい元号は『令和』」

「羽生弓弦、平昌五輪フィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの連覇を達成」

新聞の号外には時代を象徴する出来事が詰まっています。

記念の思い出にもなりますし、当時の時代の雰囲気が詰まった号外には不思議な魅力が詰まっています。

また全国でも発行部数が限られているため、希少価値の高いアイテムになります。

時の人が一面を飾る新聞も需要があります。

最近の例で言うと、「ジャニー喜多川さんの家族葬」のスポーツ紙などは、ジャニーズファンなら手に入れたいコレクション価値のある商品です。

 

6.自然のもの

 

海や山、公園など自然から仕入れることができるものはもちろん無料です。

「これが売れるの?」というようなものが、出品され、実際に売れています。

需要の高い自然素材を挙げてみると、

・水や砂

・公園や庭で拾えるドングリや松ぼっくり

・海岸で拾える綺麗な形の石や貝殻、流木など

こういった自然の資源が日常的に手に入るような環境であれば、ラッキーと言うしかありません。

身近にあふれているタダのものが、発想と行動で、お金に変わります。

徳島県の上勝町が、山で採れる葉っぱや花を、料理の”つま”として出荷する葉っぱビジネスで大成功を収めているのは有名な話ですよね。

人口1552人の高齢化が進む田舎町の葉っぱビジネスの年商はなんと2億6,000万円。

年収1,000万円を稼ぐおばあちゃんもいると言いますから、夢があります。

頭を柔軟にして、発想の転換をしてみることで、大きなビジネスに繋がる可能性があります。

 

7.ジモティー0円商品

 

0円で仕入れることのできる商品を多く見つけることができるのが、「ジモティー」です。

「地元の掲示板、ジモティー♪」のキャッチフレーズでお馴染みですよね。

ジモティーは、不要になった家具や家電などを、地元の近所の人にあげたり、格安で譲っることのできるサイトです。

家具や家電などを自分で処分する場合、粗大ごみ用の費用であったり、出す日にちも予約を入れる必要があったりと、面倒ですよね。

引っ越しで、とにかく期日までに処分したい、といったケースでは、思わぬ掘り出しものが手に入る可能性があります。

ジモティーの利用料・手数料はすべて無料。

商品の引き取りは、出品者のところまで取りに行くのが一般的なので、配送料もかからないのが特徴です。

ジモティーは、使い方も簡単で、パソコンからならサイト、スマホからならアプリで探すことができます。

ジモティーのサイトが表示されたら、

・都道府県を選択する

・カテゴリー「売ります・あげます」を選択する

・市区部を選択

・価格帯「無料」を選択

すると、あなたが選択した地域で0円で仕入れることのできる商品の一覧が表示されます。

売れそうなものがあれば、商品ページから投稿者に問い合わせて、引き取りの日にちなど決めて、当日、貰いに行きます。

ジモティー公式サイト

 

仕入れ0円の商品を転売するのは違法?

 

あなたが無料で手に入れたものを転売するのは違法ではありません。

但し、お金を払って仕入れた中古品を転売する場合は、古物商の許可証が必要となります。

つまり、お金を払って仕入れた中古品を古物商の許可証無く、転売して利益を上げる行為は違法になります。

ポイントは、仕入れるためにお金を払ったか、無料だったかです。

お金を払わずに無料で仕入れた中古品を転売するには、古物商の許可証は必要ありません。

そのため、上記の方法で0円で仕入れた商品を転売することは、「個物許可」の観点からは違法にはなりません。

もし、「ジモティー」で格安で手に入れた場合は、お金を払って中古品を仕入れていますから、古物商の許可証は必要です。

 

Amazonの0円仕入れは違法の禁止行為

 

所謂、「Amazonの0円仕入れ」と呼ばれる行為は、違法です。

Amazonの0円仕入れとは「良いレビューを書く代わりに無料で商品を貰える」というものです。

詳しいやり方についてはこちらの記事を参照ください。

以前は、グレーゾーンとされていたAmazonの0円仕入れですが、現在は、Amazonの利用規約が変更されて、完全に違法行為となりました。

該当するAmazon利用規約の禁止事項がこちらになります。

・謝礼、割引、商品の無料提供、その他の報酬と引き換えに、サードパーティに自社商品または競合他社の商品のレビューを依頼すること。

・購入者がレビューを書いた後に返金または補てんの提供を行うこと(Amazon以外の支払い方法での補てんを含む)。

 

Amazonの0円仕入れが横行したのは、良いレビューが増えることで、出品者のセラーは評価が上がり、それが売上げアップに繋がるためでした。

現在は、違反した出品者に対しては、アカウントの凍結・永久削除や損害賠償金の訴求など、厳しい罰則が課されることになります。

現在の罰則は、出品者側のみですが、アメリカのAmazonでは、こうした不正レビューに加担した利用者のアカウントも同時に削除される例が報告されています。

アカウントが削除されてしまうと、再びAmazonでビジネスを行うことはほぼ不可能となってしまいます。

Amazonの0円仕入れには絶対、手を出さないようにしましょう。

 

まとめ

 

仕入れ0円で入手可能な転売商品について見てきました。

これは転売ビジネスに限らないことですが、成功の鍵は「行動」にあります。

仕入れ資金が不足しているのなら、今回、紹介した方法で、無料で仕入れた商品をどんどん出品して、経験を積んでいきましょう。

0円で仕入れた商品ですから、失敗してもなんのリスクもありません。

でも経験は積むことができます。

どんどんと実践していきましょう。