メルカリ転売

メルカリで商品が売れる法則 価格の値下げや時間等の出品のコツ

メルカリをはじめてはいいものの商品がなかなか売れないと感じている方はいらっしゃいますよね。

「せっかく出品したのになかなか商品が売れない・・・」

「メルカリで稼ぐことは本当にできるのかなぁ・・・」

と悩んでいる、メルカリの初心者の方が多いかもしれません。

そんなメルカリで商品が売れないことを悩まれている方にお伝えしたいのですが、メルカリには商品が売れる法則があるんです。

例えば、商品のニーズは主婦層、社会人層などで異なり、メルカリを利用できる時間かそれぞれ違います。

主婦向けのレディース商品なら、ご主人、お子さんを送り出した9:00-16:00の時間帯でメリカリ商品の購入頻度が増えます。

つまり、販売したいターゲット層に目に止まるように、出品時間はそれぞれの活動時間に合わせることがコツなんです。

これは1例にすぎませんが実践するだけでも商品の売れ行きは大きく違うでしょう。

この記事では、そんなメルカリで商品が売れるための方法をご紹介します。

メルカリで商品が売れなくて困っている方

メルカリでなかなか売上が伸びない方

このような方はぜひこちらの記事をご覧ください。

ただ、商品を売るために一番大切なことは商品の購入者を思いやる気持ちです。

メルカリで商品を他の方の価格より値下げしているのも関わらず、出品者の対応が悪く商品が売れないケースがよくあります。

相手へのメッセージや梱包、発送の作業1つ1つを丁寧に行い、相手に満足してもらうことがメルカリで長期的に成功する秘訣となります。

相手を思いやる気持ちを忘れず、商品を売るために多くの法則を身に付けて、メルカリでどんどん稼いでいきましょう。

メルカリ転売で稼ぐコツは利益が出る商品を確実に仕入れること!メルカリ転売で稼ぐコツは利益が出る商品を仕入れることです。仕入れるべき商品のリサーチ方法さえ分かってしまえば月収10万円を稼ぐことも難しくありません。AmazonやヤフオクなどのECサイトを利用すればネットで簡単に仕入れて自宅から発送するだけになります。初心者の方でも十分に稼ぐことが出来ます。...

メルカリでどんどん売れる法則

メルカリには商品が売れる法則があります。

メルカリで稼いでいる人は、これらの法則をしっかりと実践している人が多いです。

あなたも売れる法則を身に付けて、メルカリでどんどん商品を売っていきましょう。

売れる商品の傾向

メルカリでは、女性の利用者が多い傾向にあります。

そのため、女性向けのファッションや化粧品や、ベビー用品がよく売れます。

例えば、10-20代の若い女性のメルカリのユーザーで人気なのが化粧品です。

特に10-20代の学生はお金に余裕がないユーザーが多いので、市販されているような化粧品にはなかなか手が届きません。

また、消耗品なので回転率がとても早く、少し使っていても問題なく売れる商品です。

これとは反対に、メルカリでは何十万円もするとても高価なブランド品は売れません。

メルカリを利用しているユーザーは、普段の日常で使うモノをできるだけ安く買いたいというニーズがあります。

そうしたニーズに合わせて商品を出品することが大切です。

そのため、メルカリで商品を売るためには、

・ユーザーの性別

・ユーザーの年齢

・ユーザーの属性(学生 or 主婦 or 社会人 など)

・ユーザーのニーズ

を考えて出品しなければなりません。

メルカリで意外と売れるものまとめ こんなものまで売れてしまう!メルカリで売れるものは何もブランドやメーカーの商品だけではありません。身近なものでも意外と売れるものは多く、人気が高い商品である場合があります。思わぬ高値で売れることもあります。そういった商品を一気に公開したいと思います。...

よく売れる時間

メルカリでは、時間帯によって売れる商品が異なります。

それは、時間帯によりメルカリを利用できる方が異なるためです。

例えば、社会人の方は9:00-17:00の間は仕事をしているので、メルカリを利用することは難しいですよね。

このように、ユーザーの属性によってメルカリを使用する時間が異なるのです。

例えば、下記のように分けることができます。

・主婦層:9:00-17:00(ご主人、お子様を見送ってゆっくりとしている時間帯)

・社会人:12:00-13:00、20:00-23:00(ランチタイム、および帰宅後の時間帯)

・多くのユーザー:23:00-2:00(寝る前の落ち着いた時間帯)

このような時間帯に、お目当のユーザーに向けて出品を行うと普段の時間帯とは反応が全く違ってきます。

メルカリで商品を売るためには、ユーザーのメルカリの利用時間を参考に出品をしてみてください。

売れる商品写真の特徴

メルカリでは4枚の商品の写真を載せることができますが、タイムラインで表示される写真は1枚のみです。

このため、写真選びで商品の売れ行きが左右されると言っても過言ではありません。

ファッション雑誌を見ていてモデルがきれいに着こなしている写真を見るとついつい欲しくなちゃいますよね。

それだけ、写真のインパクトは大きいのです。

そのため、タイムラインに載せる取っておきの1枚の写真は下記の条件で撮影しましょう。

・商品に影ができないように明るい場所で撮影

・商品の全体がわかるように撮影

・商品の汚れやホコリを取り除き見栄えを綺麗にする

・背景は清潔感のある色にする(白色が無難です)

また、以下の補足の意味を込めた写真を付けることで信用度がグッと増します。

・ブランド名やロゴが載っている写真を最低1枚は撮影

・おちない汚れや、キズがある部分の様子を撮影

特に汚れ、キズは隠したくなる気持ちはありますが、購入者に商品が届いたときに見つかったらトラブルになりかねません。

こうした商品の欠点を購入者へ伝えることが信用へと繋がるので心がけるようにしましょう。

大切なことは購入者の気持ちを考えて、写真を見たときにわかりやすいように撮影をすることです。

そうすることで、商品の売れ行きは大きく違ってくるので試してみてください。

メルカリで売れる商品写真を撮影するコツ 5つの簡単ポイントを解説!メルカリでは商品写真で売れるか売れないかが決まります。この記事では、メルカリでよく売れる商品の写真を撮影するポイントとコツを解説します。「この商品を買いたい」とクリックされる1枚目の写真の特徴と売れる為の2枚目以降の写真に分けて詳しく紹介しています。魅力的な商品写真を撮れるようになりましょう。...

売れる商品説明

メルカリで商品が売れるためには、商品タイトルや商品説明が重要になります。

まずは、商品タイトルをしっかりと決める必要があります。

それは、メルカリでは「ブランド名」で検索する方が多くいるため、検索に引っかかりやすいようになるからです。

例えば、スマートフォンを検索するときに「スマートフォン」と検索するより、「iPhone」と特定のブランドで検索しますよね。

そのため、タイトルには「ブランド名」を入れることはすごく重要になります。

また、商品の説明はゴチャゴチャとさせずにシンプルに書いてください。

文章をダラダラと書いていると購入者は読む気が失せてしまいます。

以下の項目を短文や箇条書きで記載してみてださい。

・購入をした時期

・商品の状態

・セールスポイント&注意点

こうすることで、あなたの商品が検索にも引っかかり、商品説明もしっかりと読んでもらうことで商品の売れ方も変わってくるでしょう。

売れる名前やプロフィール

メルカリでは名前やプロフィールの書き方でも売れ方に違いが出てきます。

まず、メルカリでの名前は人物名にすることは控えましょう。

メルカリは中古販売が主力となっているため、あまりにも人物を連想させてしまうと購入するときに敬遠されてしまう可能性があるからです。

例えば、レディース洋服を販売しているのに、名前が「太郎」となっていたら気持ち悪く感じてしまう方もいるかもしれません。

「いちご」「りんご」「たぬき」「ひつじ」のようなフルーツや動物の名前がオススメです。

また、プロフィールの書き方も商品が売れるための重要なポイントです。

それは、メルカリでは出品者の顔が見えないため、購入者は出品者がある程度どのような人物か気になる方が多いからです。

そこで、プロフィールでは相手に寄り添えるよな書き方をしましょう。

例えば、プロフィール上に

「購入者以外のご質問は一切受け付けておりません」

と書かれているよりも

「不明な点がありましたらいつでもご質問お待ちしております。」

と書かれている方が、安心して取引ができますよね。

前者の例だと、問題が発生したときにきちんと対応してくれるか不安になり購入したいと思いません。

そのため、人物を連想させないような名前で、相手を思いやるプロフィールを書くことで商品の売れ方も変わってきます。

アイコンも売れやすさを左右する

メルカリではアイコンの画像でも商品の売れ行きを左右します。

先述した通りに、メルカリの利用者は女性の比率が高いです。

そのため、女性を意識した柔らかいアイコンにすることで商品の売れ行きも変わってきます。

女性向けのアクセサリーを売っているのに、ゴリゴリのマッチョの男性アイコンだと違和感でしかないですよね。

女性のニーズを意識してアイコンを作成してみましょう。

アイコンは、以下のモチーフを参考にしてみてださい。

・名前の頭文字が入ったパステルカラーのアイコン

・動物のアイコン

・デフォルメされたキャラクターのアイコン

・花のアイコン

しかし、PC、ガジェット等の男性が多く購入する商品をメインに取り扱っている場合、アイコンは女性を無理に意識する必要はありません。

女性を意識してアイコンを作成するのは、あくまで女性の比率が高いからです。

あなたの取り扱う商品のニーズに合わせてアイコンを作成することが、商品の売れ行きにも直結するのです。

商品で売れる月・販売時期が違う

メルカリでは商品が売れる月や販売時期が異なります。

特に季節に影響される商品は年間を通すと売れ行きは大きく変化します。

それはメルカリの購入者が、いますぐに使いたい物を購入することが多いためです。

このため、季節が変化することにより用途がなくなると購入をされなくなってしまう商品があります。

例えば、夏場に冬服が売られていても買いたいとは思わないですよね。

このため、季節に影響される商品は、その季節か季節の少し前に販売することがカギとなります。

また、購入者がお金を持っている時期にも売れ行きが変化します。

特に下記のような時期は購入が増えます。

・ボーナス時期 ( 6・12月)

・お年玉(1月)

「この服欲しいけど、今はお金がないから買うのをやめよう」

と考えているような購入者が、お金に余裕ができたので多くの商品を購入してくれます。

上記の時期は狙い目なので出品数を増やして、たくさん稼いでみてください。

売れやすいのは送料込みの商品

メルカリでは商品を送料込みにすることでかなり売れやすくなります。

それは、送り先や形状によっても変化して、いくらの金額がかかるかわからないので不安に感じるからです。

例えば、頑張って勉強した試験の結果を待っているときのように、商品の購入者は送料がわかるまではモヤモヤし続けなければなりません。

商品が届くまでこのような不安が続くのは嫌ですよね。

メルカリで商品を売れるようにするためには、相手の立場を想像して不安要素をできるだけ取り除かなければなりません。

そうすることで、商品の売れやすさは大きく変わってくるでしょう。

メルカリで送料込みの設定にしても損せずに利益を得る為の対策方法メルカリでは送料込みの設定で出品を行うことをおすすめします。損するイメージがありますが、そんなことはありません。送料込みの方が商品が売れやすくなります。送料込みの状態にすると、実質の送料にまで手数料が発生してしまいますが、送料自体を安く抑えることが出来れば大丈夫です。...

再出品を有効に使う!

メルカリの商品を売るためには再出品が有効的な方法として使えます。

それは、メルカリの商品表示は出品された順番に並ぶようになっているからです。

そのため、出品から時間が経過するほど、あなたが出品した商品が下の方に表示されるため購入者の目に止まらなくなってしまいます。

メルカリの利用者は、無限に時間があるわけではありません

例えば、社会人の方はプライベートの時間が夜の1、2時間しかないことも多いでしょう。

そのような方は、検索に多くの時間をかけることができないので、どうしても上位表示される商品の中で購入することが多くなるのです。

メルカリでは、出品してから6時間以内が最も売れやすいと推奨しています。

再出品をすれば再び上位に表示されるようになるので、10日くらい売れなかった商品は再出品をして購入者の目に触れるようにしてみましょう。

価格の値下げ対応は丁寧に行う!

メルカリでは値下げ交渉が頻繁に行われているので、対応を丁寧に行うことが商品が売れるために必要となります。

それは、値下げ交渉のコメントは全ての方に見えるようになっているためです。

そのため、値下げ交渉をされたときに雑に対応をしてしまうと、購入を希望していた多くの方の心象を悪くしてしまい商品が購入されなくなってしまいます。

「値下げ交渉は一切受け付けておりません。」

と値下げ交渉を一蹴するよりも

「検討をさせていただいたのですが・・・」

と購入者に寄り添うような言葉でコメントをすることで売れ行きも変わってきます。

また、値下げ交渉ありきで価格を決めることも効果的です。

「値下げ交渉歓迎!」

と商品の説明欄に記載して、わざと商品の価格に端数を設定しておくことで商品が売れることも多くあります。

購入者はどうしても商品を安く買いたいという心情があります。

その心情を跳ね除けるのではなく、相手に寄り添うように気持ちをくみ取り、丁寧な対応をすることが商品を売るための秘訣です。

まとめ

メルカリで商品が売れる法則をご紹介しました。

売れる法則で共通して言えることは、「商品の購入者のことを理解する」とういことに尽きます。

購入者のことを考えない出品者のままでは、今後も商品がどんどん売れることはないでしょう。

どんな層に、どんなニーズ、どんな出品者が喜ばれるかを、しっかりと考えてメルカリで商品を売ってみてください。

そうして相手に寄り添うことで、確実にあなたの商品は売れるようになるでしょう。